ピラティスの無料体験をするには?体験レッスンの服装や持ち物も解説!

ピラティス その他

※本記事はプロモーションを含みます

短期間で体の変化を感じやすく、年々人気がたかまっているピラティス。興味はあるけれど、一歩ふみ出す勇気がもてない方におすすめなのが、ピラティスの無料体験サービスです。

今回は、気軽にできるオンラインピラティスと、安全で確実に効果がだせるスタジオピラティスの、無料体験サービスをご紹介します。

satoko
ヨガ・ピラティスインストラクター
SATOKO 執筆者
東京都を中心に活動するヨガ(IHTA認定)・ピラティスインストラクター兼、セラピスト。解剖学、生理学の知識を生かした、安全で効果の高いレッスン・施術を提供する。体を整えるだけでなく、マインドも明るくするレッスンを得意とし、年間レッスン参加人数は2000名以上。…

スポンサーリンク

手軽に無料体験ができるオンラインピラティス!

オンライン

まずは、インターネット環境が整っていれば参加できる、オンラインピラティスレッスンをご紹介します。自宅でレッスンを受けられるため、スタジオに通う手間もなく、カメラをオフにすればパジャマでもスッピンでも恥ずかしくありません。隙間時間に手軽にピラティスをしたい方に、とてもおすすめです。

LEAN BODY

まずは、日本最大級のフィットネス動画サービス、LEAN BODY。ピラティスをはじめ、ヨガやダンス、バレエやボクササイズまであらゆるジャンルのフィットネスレッスン動画を850本以上掲載していて、あきずに続けることができます。

所属インストラクターは40名以上で、ライブレッスンも受講可能。無料体験の期間は2週間です。

CLOUD GIM

続いて、オンラインでパーソナルレッスンができる、CLOUD GIM。無料体験は最初の1回、ていねいなカウンセリングにより、自分の体質を理解することから始まります。ピラティスを含む、様々な技術と知識をもつインストラクターの誘導により、自分だけのレッスンができるため、グループレッスンよりも、短期間で効果をかんじることができるでしょう。

2ヶ月で5kg以上のダイエットに成功した事例も多く、オンラインで確実に効果をだしたい方におすすめです。

W/Fitness

最後に、ピラティスに加え食事へのアドバイスや、レッスンプランの提案まで受けられるW/Fitnessの無料体験サービス。無料体験後は、①短期間の徹底管理コース、②マイペースに続ける習慣化コース、③運動だけを楽しむ運動指導コースから選択できます。

また、トレーナーと無制限にメッセージのやりとりができるため、質問や不安があれば、いつでも相談することが可能。常時掲載されている動画・記事は300種類以上で、自分に合った最適な内容で続けることができます。

スポンサーリンク

スタジオレッスン無料体験ならこちら!

ピラティス

次に、安心・安全なスタジオレッスン。スタジオに通う手間はありますが、直接手を触れてアジャストしてもらえるため、筋肉や関節を痛めるリスクが低く、身体の動かし方を正しく学べるため、初めてピラティスをする方におすすめです。

CLUB PILATIES

CLUB PILATIESは、世界最大級のマシンピラティススタジオで、北海道から九州までスタジオを展開。入会を検討している方向けに、30分の無料体験を実施しています。

初心者クラスのレベル1から、上級クラスのレベル2.5まで、4つのクラスに分かれているため、初心者から上級者まで、自分のレベルに合わせて内容を決めることができます。

THE SILK

東京、神奈川、埼玉、千葉に店舗を構える、女性専用マシンピラティススタジオ、THE SILK。50分間の無料体験レッスンには、レンタルウェア、タオル、滑り止めつき靴下、ウォーターサーバー飲み放題がついてくるため、手ぶらでレッスンが受けられます。

音楽に合わせて楽しく動くグループレッスンから、マンツーマンで指導してもらえるプライベートレッスンまで選択が可能。パウダールームには、メイクアップミラー、Refaのストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤーも完備しています。メイク・ヘアセットができるため、レッスン後にそのままお出かけすることも可能です。

BDC PILATES

BDC PILATESは、日本初のマシンピラティス専門スタジオです。東京都内に数店舗を構え、「本質的な美しさと健康のために」をコンセプトに、「動きの質」にこだわることで、個々の体質に合ったプランで進めていきます。

インストラクターは全員、数百時間にもわたる、マシンピラティス指導者資格を取得。グループレッスンでも、最大8名までの少人数制で、ひとりひとりの姿勢やくせをていねいに指導してくれます。

無料ピラティス体験の服装や持ち物は?

無料ピラティス体験を予約した後は、自分の準備をしましょう。ピラティスのレッスンに必要な服装や、持ち物をご紹介します。

無料ピラティス体験の服装

ピラティス体験の服装は、からだの動きをジャマしないエクササイズウェアがおすすめです。とくに、えり元、そで、裾は、苦しくない程度にフィット感があり、めくれ上がらないものを選びましょう。ピラティスでは、四つ這いや、あしを高くもち上げる体勢にもなるため、えり元や裾がゆるすぎると、服がめくれ上がり、集中力が途切れてしまいます。

また、足の指まで良く使えるように裸足がおすすめですが、足が冷えるなどの理由で靴下をはく場合は、滑り止め付きのものを選びましょう。冷え防止策としては、レッグウォーマーもおすすめのアイテムです。

無料ピラティス体験の持ち物

持ち物は、スタジオによって異なりますが、エクササイズウェア、汗拭き用のタオル、飲み物、マットピラティスの場合は、エクササイズ用のマットがあれば、無料体験に参加できます。

ただし、マットはスタジオで借りられる場合が多いため、無料体験の前に確認しましょう。また、シャワールームなどを完備しているスタジオの場合は、シャワーセット、メイクセットも忘れずに。

オンラインピラティスでは何を準備する?

オンラインピラティスで準備するものも、基本的にはスタジオピラティスと同じで、エクササイズウェア、汗拭き用のタオル、飲み物、エクササイズ用のマットです。オンラインの場合は基本的にマットピラティスになるため、マットを確実に用意しましょう。

また、大判のタオルや、長めのスポーツタオルを用意しておくと、エクササイズを深めるためのプロップス、ブロックやベルトの代わりになるため、便利です。

まとめ

近年急速に人気が高まっている、ピラティス。安心安全にできるスタジオピラティス、手軽にできるオンラインピラティス、双方無料体験レッスンサービスが充実してきているため、ピラティスをやってみたい方は、ぜひ無料体験を利用してみてください。自分に合うスタジオ、サービスを見つけて、ピラティスを日常に取り入れ、生活の質を上げていきましょう。

コメント