フィットーイージーの料金を徹底解説!入会金・年会費やプランごとの料金の違い

フィットイージージム

フィットイージーは、中部・北信越地域を中心に複数店舗を展開する24時間営業のスポーツジムで、全ての店舗で相互利用が可能となっております。

そんなフィットイージーへ通いたいけど、
・毎月の料金はいくらぐらいなの?
・入会金や年会費などは必要?
・プランごとの料金の違いが知りたい
・オプションやレンタル料金も知りたい
と気になることも絶えませんね。

そこで今回は、フィットイージーのプラン料金形態や入会金・登録金・年会費など初期費用、レンタル料金からオプション料金まで徹底解説します。

スポンサーリンク

フィットイージーの入会金や年会費などの料金

フィットイージーは初期費用として、入会金と事務手数料が必要となります。

入会金3,000円+税
登録料0円
セキュリティーカード発行手数料0円
事務手数料2,000円+税
年会費0円

セキュリティーカード発行手数料は不要

フィットイージーの入退室はセュリティーカードではなく、顔認証システムを導入しているため、セキュリティーカードの発行はありません。手ぶらでジムを訪れても顔認証で入室してトレーニングができます。

スポンサーリンク

フィットイージーの料金プラン

フィットイージーの料金プランは、月額定額で全店舗を相互利用できる2つのプランが用意されています。

プラン料金は入会する店舗によって異なります。一部店舗の月会費を抜粋したので参考にしてください。

店舗名スタンダードプランプレミアムプラン
岐阜駅前店6,500円+税5,980円+税
岐阜本巣店6,980円+税6,480円+税
名古屋北店6,980円+税6,480円+税
長野店6,980円+税6,480円+税
太田店6,980円+税6,480円+税

1年契約のプレミアム会員なら約500円お得

1年間の継続契約を条件としたプレミアム会員なら、通常のスタンダード会員より月額約500円ほどお得に利用できます。

12ヶ月以内に解約してしまうと契約解除料10,000円+税が発生してしまいますが、13ヶ月目以降であれば契約解除料はかかりません。

フィットイージーのオプション料金

フィットイージーはオプションとして、貸しロッカーを用意しています。頻繁に利用していて、シューズやコスメグッズなどの持ち運びが面倒な方は有効活用しましょう。

オプション名料金/月
貸しロッカー1,000円+税/月

フィットイージーの初期費用まとめ

フィットイージーの初期費用は、入会金・事務手数料・2ヶ月分の会費となります。支払いはクレジットカードと口座引き落としが選択できます。

初月会費は日割計算

初月会費は、利用開始日から月末までの日数分の日割り計算で算出されます。1日に入会した場合は1ヶ月分満額となり、2日以降に入会した場合は日割計算となります。

入会時に必要なもの

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証、個人番号カード(マイナンバーカード)など)
  • ご本人様名義口座の金融機関キャッシュカード(+お届け印)orクレジットカード

入会資格

フィットイージーには以下のような入会資格が設けられています。

18歳以上(高校生除く)の方

コメント

タイトルとURLをコピーしました