50m走の年齢別平均値まとめ!自分の歳の平均ってどれくらい?

安曇野市のおすすめジム未分類

皆さん学校の体力テストで一度は50m走を測ったことがあるかと思います。自分の記録が平均と比べてどのレベルなのか、少し気になりますよね。

そこで今回は、50m走の年齢別平均値を男性・女性別にまとめてみました。

スポンサーリンク

【6歳〜19歳】の50m走の平均値

分類すると青少年とされる「6歳から19歳」までの平均値をみてみましょう。

このデータは、政府による2018年度の体力・運動能力調査の統計データを参考にしています。

年齢男子女子
平均値(秒)平均値(秒)
611.4011.72
710.5510.90
810.0010.34
99.619.85
109.179.50
118.789.12
128.428.93
137.778.59
147.428.53
157.438.85
167.268.84
177.168.84
187.339.13
197.329.02

調査結果から、12歳までの小学生のうちは、男の子も女の子も大差はないことが分かります。
また、中学生になる13歳から男の子の記録に伸びがあります。

50mのピークは男性が17歳で7.16秒、女性が14歳で8.53秒
意外に早く中高生でピークを迎えるのが平均的なようです。

スポンサーリンク

50m走を速く走るコツ

小中高生が体力テストで計測する機会が多い50m走。少しでも速く走って、いい記録を出したいですよね。
また、運動会で子供が徒競走で活躍する姿をみたいと願うパパ、ママも多いでしょう。

50m走は、本人の素質によるところが大きいと思われがちですが、簡単なコツを意識することで、タイムを短縮することができます。

  • 踏ん張る足を決めて、スタートダッシュを決める
  • 正しい姿勢・フォームで走ること
  • 体の軸がブレないよう、しっかり腕を前後に振る

特に大切なのは正しい姿勢で走ること。骨盤を地面に対して平行に保ち、お尻が出たり、胸を張ったりせずに正しいフォームで全力で走ることを意識しましょう。

まとめ

今回は、気になる50m走の平均値をまとめてみました。
ご自身やお子さんの数値は平均より上でしたか?ご自身のレベルを把握した上で、目標を決めて練習に取り組んでみるのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました