ドリンクボトルのおすすめ人気10選|スポーツや普段使いに大活躍!

おすすめのウォーターボトルその他

経済的でエコなアイテムとして愛用者が増えているのが「ドリンクボトル」。ジムやヨガ、ランニングといったスポーツシーン、オフィスなどあらゆる場面で重宝できるので人気を集めています。

今回は、口コミなどでも評判の良いおすすめのドリンクボトルをご紹介します。スポーツ向けや普段使いもできるおしゃれなボトルなど幅広く厳選しているので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ドリンクボトルとは?

ドリンクボトル

ドリンクボトルは、気軽に水やお気に入りのドリンクを持ち運べる人気のアイテムで、マイボトルやウォーターボトルなどとも呼ばれます。

ドリンクボトルを持つことで都度ペットボトルを購入する必要がなくなり、経済的かつエコにも貢献することができます。

あらゆるシーンで使える

健康管理のためにも大切な水分補給。ドリンクボトルはおしゃれで直飲みできるタイプのものが多く、オフィスや家での普段使いやアウトドア、ジムでの筋トレやフィットネス、ヨガ、ランニング、サイクリングといったスポーツシーンなどあらゆる場面でマルチに使うことができます。

スポーツ用にスムーズな水分補給ができるよう、飲み口の形状やフタの開閉に工夫を凝らしたボトルも多く展開されています。

活用法もさまざま

おしゃれかつ中身が見える透明なデザインが多いドリンクボトルは活用法もさまざま。飲み物だけでなくさまざまな収納に活用する方もいます。

調味料やパスタ、乾物を収納するキッチン用品として。また目盛付きのボトルであれば、アウトドアでのお米の持ち運びやプロテインシェイカー代わりにもなり、活用方法はさまざまです。

スポンサーリンク

ドリンクボトルの選び方

ドリンクボトルを選ぶ際に押させておきたいポイントをチェックしておきましょう。

容量で選ぶ

容量によってもボトルの大きさや重さが変わってきます。まずはどのようなシーン・用途で使うのかによって適した容量のボトルを選ぶようにしましょう。

オフィスなどでの普段使いに使用する場合は、500ml前後の容量がコンパクトで持ち運びにも便利です。スポーツシーンで使いたい場合は、たくさん汗をかくので容量が大きいタイプがおすすめ。運動強度や時間などの状況にもよりますが、1リットル前後で十分に水分補給ができるサイズ感を検討してみましょう。

素材で選ぶ

ドリンクボトルは、使われている素材によって主に「プラスチック製」「トライタン製」「ステンレス製」などに分かれます。

軽くて持ち運びやすい「プラスチック」

ドリンクボトル出典:Amazon

ドリンクボトルといえばクリアな素材のプラスチック製をイメージされる方も多いのではないでしょうか。主流のプラスチック製は安価で軽くて持ち運びやすいのが特徴

普段使いからスポーツ向けまでさまざまな種類があり、柔らかな材質でボトルを握ることでスムーズに水分補給ができるスポーツシーンに特化したスクイズボトルなども展開されています。

軽量で耐衝撃性に優れた「トライタン」

ドリンクボトル出典:Amazon

トライタンは、次世代樹脂として人気が高く、ドリンクボトルにも採用されている素材。ガラスのような透明度があり、軽量かつ耐衝撃性が高く頑丈です。さらに、BPAフリーなので安心して使用することができます。

保冷ができる「ステンレス」

ドリンクボトル出典:Amazon

ステンレスボトルは、高い保冷力が最大の特徴です。真空断熱の魔法びん構造が主流で、保冷専用や保冷保温兼用などにタイプが分かれます。

長時間温度をキープできる保冷力を求める方におすすめの素材で、夏の暑いシーズンにも最適です。

デザインで選ぶ

ドリンクボトルは、オフィスでもジムやヨガなどのスポーツシーンでも意外と目に入りやすいアイテムです。おしゃれなボトルを持つことで、周りからの評価を高めるチャンスであり、仕事やトレーニングへのモチベーションにもつながります。

シンプルでスタイリッシュなものから可愛いものまで、カラー展開も豊富にあるのがドリンクボトルの特徴です。機能性はもちろん自分好みのデザイン性も重視して選んでみましょう。

普段使いにも最適!|ドリンクボトルおすすめ人気4選

ここからは、おすすめのドリンクボトルをタイプ別にご紹介!まずはおしゃれで普段使いにもおすすめなアイテムをご紹介します。

ジョセフジョセフ(Joseph Joseph)|ドリンクボトル

秀逸なデザインで飲んだ量も管理できる

飲んだ水分量を記録できるカウンター機能付きのウォーターボトル。Joseph Josephのドットシリーズは、水を補充して蓋を閉めるたびにドットが加算され、ボトル単位で飲んだ量を記録できる新しい発想のドリンクボトルです。

トライタン製で軽量かつ耐衝撃性に優れ、飲みやすい形状の飲み口も特徴的。圧倒的なシンプルさでおしゃれに普段使いできるアイテム。普段から水分補給量を意識したい人におすすめです。

容量600ml
サイズ約7×7×23.5cm
本体重量約90g
本体素材トライタン
飲み口直飲みタイプ
※ストロータイプもあり

TAKEYA(タケヤ)|タケヤフラスク トラベラー17

保冷保温兼用で使いやすさ抜群のおしゃれボトル

タケヤフラスクシリーズの保温もできる真空断熱ステンレスボトル。シンプルでスタイリッシュなデザインが際立つおしゃれボトルで、使いやすい0.5リットル容量です。

ロック機能付きのワンタッチ開閉式や持ち運びに便利な収納式キャリーハンドル、滑り止めの底部分のシリコンパッドなど使いやすさを追求したデザインで、日常生活のお供におすすめのドリンクボトルです。

容量500ml
サイズ約7.4×7.4×22.5cm
本体重量約350g
本体素材ステンレス鋼
飲み口直飲みタイプ

KINTO(キントー)|ウォーターボトル スモーク

軽量かつコンパクトで普段使いに最適

KINTOのスモークタイプのウォーターボトル。軽量でコンパクトなデザインは日常使いに最適で、傷がつきにくく割れにくい高品質な樹脂素材を使用しています。

1回転で開閉できるフタや持ち運びに便利なハンドル付きなど使い勝手も抜群で、食洗機対応なので毎日のお手入れも簡単です。軽量でそのスマートな見た目が人気のドリンクボトルです。

容量500ml
サイズ約7×7×20cm
本体重量約80g
本体素材PCT樹脂
飲み口直飲みタイプ

パール金属(PEARL METAL)|ブロックスタイル PCアクアボトル

価格重視の常温派におすすめ!スポーツから普段使いまで

パール金属の目盛付きドリンクボトル。冷蔵庫にも無駄なく収納できるブロックスタイルで、素材にはトライタンを採用しているので軽くて丈夫です。

ひねるだけで簡単にロックできるキャップでスムーズな水分補給が可能。ジムやヨガなどのスポーツシーンのみならず、日常生活にも使えるボトルで、価格も安いので持っておくと重宝できる高コスパボトルです。

容量700ml
※500ml, 1000mlもあり
サイズ約8×6.5×24.5cm
本体重量約130g
本体素材飽和ポリエステル樹脂
飲み口直飲みタイプ

スポーツに最適!|ドリンクボトルおすすめ人気6選

続いて、ジムでの筋トレやヨガ、サイクリングなどスポーツシーンでの使用に最適なおすすめのドリンクボトルをご紹介します。

NIKE(ナイキ)|ビッグマウス ボトル 2.0

スタイリッシュでおしゃれな人気ドリンクボトル

ナイキのビッグマウスボトルは定番かつ人気のドリンクボトル。シンプルかつスタイリッシュなデザインがおしゃれで簡単に開け閉めできる飲み口は、あらゆるスポーツシーンの水分補給に最適です。

BPAフリー素材で安心して使用することができ、食洗機対応でお手入れも簡単な人気アイテムです。

容量945ml
サイズ
本体重量約123g
本体素材ポリプロピレン, ポリエチレン
飲み口直飲みタイプ

キャメルバック(CAMELBAK)|ポディウムチル

保冷・保温機能を兼ね備えたスクイズボトル

キャメルバック「ポディウムシリーズ」の保冷保温機能を持つサイクリングボトル。断熱素材を使用することで通常ボトルの2倍の保冷力を実現。断熱素材を使用していても本体はしなやかで、フタを開け閉めすることなく軽く押すだけでスムーズな水分補給が可能です。

スクイズボトルに保冷機能が欲しい方におすすめの人気ボトルで、スポーツシーンの快適な水分補給をサポートしてくれます。

容量620ml
※710mlもあり
サイズ約7.3×7.3×26cm
本体重量約100g
本体素材ポリプロピレン, シリコン
飲み口直飲みタイプ

NALGENE(ナルゲン)|トライタンボトル

ジムやアウトドアなどマルチに使える

クオリティの高さに定評があるナルゲンの広口カラーボトル。トライタン製で軽量かつ耐衝撃性に優れ、独自の液漏れ防止システムで液漏れしにくい構造です。

目盛付きでさまざま用途・シーンで使用可能。ジムでの筋トレやアウトドアから普段使いまで。カラーバリエーション豊富なシンプルなデザインで、使い勝手抜群の人気商品です。

容量1リットル
サイズ約幅9×高さ21cm
本体重量約180g
本体素材飽和ポリエステル樹脂
飲み口直飲みタイプ

NALGENE(ナルゲン)|OTFボトル

ワンタッチオープンシステムでよりスムーズな水分補給を

ナルゲンのワンプッシュオープンタイプのOTFボトル。ワンタッチで開けられる仕様なので、ヨガやジムでの筋トレ、サイクリングなどよりスポーツシーンでのスムーズな水分補給を可能に。

独自のキャップシステムはパッキンなしでも液漏れを防止することができ、パーツが少ないのでお手入れも簡単。軽くて丈夫な素材でBPAフリーなので安心して重宝できる人気シリーズです。

容量650ml
サイズ
本体重量約130g
本体素材飽和ポリエステル樹脂
飲み口直飲みタイプ

KINTO(キントー)|ワークアウトボトル

ワークアウトに映える機能的なドリンクボトル

KINTOのアクティブなスポーツシーンにおすすめのワークアウトボトル。高品質な樹脂素材を採用しており、軽量かつ頑丈でBPAフリーで安心して使用することができます。

フタは半回転でオープンできる仕様でよりスムーズな水分補給をサポート。携帯性を高めるストラップ付きでジムやヨガなどでも抜群の使い心地です。おしゃれなカラー展開でスポーツシーンに映えるアイテムです。

容量480ml
サイズ約7.5×26.5cm
本体重量約180g
本体素材飽和ポリエステル樹脂
飲み口直飲みタイプ

TAKEYA(タケヤ)|サーモフラスク

保冷力に優れた高コスパステンレスボトル

タケヤフラスクのセカンドブランドとして登場したサーモフラスク。サイズとカラーを絞ることで大量生産を可能にし、高品質かつリーズナブルなコスパの良さが魅力の1つ。

ステンレス製の真空断熱構造で保冷力に優れ、ワイド口径の広口で氷も入れることができます。持ち運びに便利なキャリーハンドルや保護性を高めるシリコーンバンパーなど機能も充実。スポーツから普段使いまで、冷たいドリンクを持ち運びたい人におすすめのボトルです。

容量1.17L
※0.7Lもあり
サイズ約9.5×10.2×30cm
本体重量約520g
本体素材ステンレス
飲み口直飲みタイプ

まとめ

日常生活やスポーツシーンに欠かせない水分補給。ドリンクボトルを用意するだけで、エコでありながら毎日の快適な生活をサポートしてくれます。

容量や素材によって軽さや持ち運びやすさ、保冷機能などが変わってきます。ご自身のライフスタイルに合ったおしゃれなドリンクボトルを、毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました