メンズ向けスポーツヘアバンドおすすめ14選!使いやすい細いタイプも!

メンズにおすすめのヘアバンドその他

スポーツシーンでよく見かけるトップアスリートがヘアバンドをしている姿。おしゃれであり機能的にもメリットがあるヘアバンド。ただ種類も多く、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、スポーツヘアバンドの効果や選び方、人気ブランドについて解説し、特にメンズにおすすめの人気商品をご紹介します。

レディース向けのおすすめ商品はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

スポーツヘアバンドを付ける意味・効果とは?

「ヘッドバンド」とも称されるヘアバンド。スポーツシーンにおいてヘアバンドを付ける意味、効果としては主に以下の3点があります。

  • 汗が目に入るのを防ぐ
  • 髪が視界をさえぎるのを防ぐ
  • おしゃれ・モチベーションのため

汗が目に入るのを防ぐ

ヘアバンドをすることによって、額に落ちる汗を受け止め、目に入るのを防ぐ汗止め効果があります。よくテニスプレイヤーがヘアバンドをしている姿を目にしますが、大事なシーンで汗が目に入ってしまったらプレーに大きく影響を与えてしまいますよね。

また、ジムやランニングシーンにおいても汗を気にせずトレーニングに集中することができ、トレーニング中にタオルで汗を拭き取る必要もなくなります。

髪が視界をさえぎるのを防ぐ

ヘアバンドには汗止めの効果だけではなく、髪がプレー中に顔や目にかかって視界をさえぎるのを防ぐ効果もあります。

髪を留めることを目的としている場合には、主に細いタイプのヘアバンドがよく使われています。サッカーで使用している選手が多いのが印象的です。

おしゃれ・モチベーションのため

もちろん前述したようなプレーへの影響をミニマイズすることもメインの目的ですが、ヘアバンドをするのはおしゃれのためでもあります。ワンポイントでブランドロゴが入ったヘアバンドをしている姿は、クールでおしゃれな印象を与えます。

また、自分の好きなスタイルでプレーすることで、スポーツやトレーニングへのモチベーションにもつながります。

スポンサーリンク

メンズ用スポーツヘアバンドの選び方

スポーツヘアバンドと言えど最良の選択をするために、いくつかのポイントを抑えておくことが重要です。

種類で選ぶ

スポーツヘアバンドは、主にバンドの幅によって「細いタイプ」「太いタイプ」「ターバンタイプ」に分かれます。

太いタイプ

スポーツヘアバンド出典:Amazon

一般的なヘアバンドと言えばこの太いタイプをイメージされる方も多いかもしれません。吸汗性に優れた素材で汗を受け止め、目に入ることを防ぐことができ、髪全体をしっかり留めることができるタイプです。幅が太く、ある程度存在感があるので、ファッション的に目立たせたい方にもおすすめです。

ブランドロゴがワンポイントで入ったヘアバンドが主流。各メーカーから販売されているので、自分のお気に入りのブランドのものをチェックしてみましょう。

細いタイプ

スポーツヘアバンド出典:Amazon

前髪が顔にかかったりして邪魔にならないようにしたいという方には、この細いタイプのヘアバンドがおすすめ。サッカーや陸上、ランニングなどのスポーツシーンでの使用に向いていて、ヘアバンドをあまり目立たせたくない方にもおすすめです。

また、細いタイプも着用することで汗を受け流し、汗止めの効果も期待できます。プレー中にずれないかがポイント。ずれないよう裏地にシリコン素材を採用しているアイテムもあるので、素材も合わせてチェックしてみましょう。

ターバンタイプ

スポーツヘアバンド出典:Amazon

ターバン型はおしゃれでデザイン性に優れているのが特徴。後ろ側にタック加工を施すことで、後頭部はごわつかずスッキリ見せることができます。また、巻き方を変えることで、シルエットのバリエーションも豊富です。

機能性にも優れ、髪全体をしっかり抑えつつ、汗を吸収してくれます。ハイキングやヨガなどのシーンにも使いやすく、スポーツシーン以外にも普段使いや洗顔の時などマルチに重宝することができます。

機能性で選ぶ

スポーツ用ヘアバンドを選ぶ際に確認しておきたい機能性は主に以下の3点です。それぞれスポーツ中の快適な着け心地に関わってきます。

  • 吸汗速乾性
  • フィット性
  • 抗菌防臭性

吸汗速乾性が高ければ、汗をかいてもすぐに乾くので、長時間でも快適に着用することができます。フィット性は、素材の伸縮性やヘアバンドの裏地にシリコンなどで滑り止め加工が施されているかをどうかをチェックしましょう。また、衛生面や匂いが気になるという方は、抗菌防臭加工が施されたものも展開されています。

デザインで選ぶ

おしゃれやスポーツへのモチベーションのためにヘアバンドを検討しているという方は、デザイン重視で選ぶのもありです。

また、ヘアバンドは各ブランドから展開されているので、自分のお気に入りのブランドのもので、ウェアと合わせて身につけるのもおしゃれですね。

メンズ用スポーツヘアバンドのおすすめ人気ブランド

ナイキ (NIKE)

ヘアバンドのみならず、ウェアやシューズなど総合的にスポーツアイテムを取り扱う世界的に人気なスポーツ・ライフスタイルブランド。

ウェアやシューズと合わせてトータルコーディネートで着こなしたいブランド。太いタイプ・細いタイプともに展開しているのでどれを買うか迷っているという方は、ナイキはおすすめの人気ブランドです。

ヘイロ (HALO)

アメリカ発のヘッドバンドが主力アイテムのブランド。トレーニングやエクササイズ、競技やレースなど、たくさん汗をかくシーンでも、目に汗が入らないのがヘイロのヘッドバンド。

一番の特徴は、ヘッドバンド内側に施されている「スウェットブロック・シール」が、 目や眼鏡・サングラスに汗が流れ込むのを防ぎます。また、吸汗速乾素材や防菌防臭処理など機能性に優れた各種ヘアバンドを展開しています。

太いタイプ|メンズ用スポーツヘアバンドおすすめ8選

ここからは、メンズにおすすめのスポーツ用ヘアバンドをタイプ別に紹介していきます。まずは太いタイプ、ターバンタイプで人気の商品のご紹介です。

ヘイロ(Halo)|ヘッドバンド ヘイロ II プルオーバー

アメリカ発!究極の汗止めヘアバンド

アメリカのサイクリストが開発した「Halo」の究極の汗止めヘアバンドです。ヘアバンド内側に施されたシリコンゴム製のシールが、汗を左右に誘導し汗が目にかかるのを防ぎます。

防菌効果にも優れており、銀イオン加工素材がバクテリアなどの菌を殺菌し汗の嫌なにおいの発生を抑えます。速乾性もあり素早く乾きベタつくこともありません。機能性重視の方におすすめの高機能ヘアバンドです。

ナイキ(NIKE)|スウッシュ ヘッドバンド

ナイキの定番ヘッドバンド

ナイキのロゴが刺繍されたシンプルなデザインの定番ヘアバンドです。男女限らずどんなスポーツシーンにもフィットしてくれます。

カラーバリエーションも豊富なので、自分の好きなカラーから選ぶことができます。1つ持っておくと何かと重宝できるアイテムです。

アンダーアーマー|パフォーマンスヘッドバンド

高機能ファイバーで優れた速乾性

アンダーアーマーの高機能ファイバーを使用したヘアバンドです。ポリエステル、ポリウレタンからなる速乾性に優れた素材で吸収した汗を素早く発散します。

価格は少し高めの設定ですが、その分も耐久性にも定評があり、コスパに優れた商品です。

Champion(チャンピオン)|ヘアバンド

あらゆるスポーツシーンで使いやすい

ファッションブランドとしても人気のチャンピオンのヘアバンド。柔らかく、伸びる素材を使用しているので、頭にフィットしてずれることなく、快適な着け心地です。

男女問わずユニセックスでランニングやジム、テニス、ゴルフなどあらゆるスポーツシーンでカジュアルに着用することができます。

リーボック(Reebok)|ランニング ヘッドバンド

ランニングにおすすめの幅広ヘッドバンド

太めの幅で耳まで覆うことができるリーボックのランニング用ヘッドバンドです。反射性のロゴで夜間の視認性を向上。冷えやすい耳をカバーすることができ、暖かいライクラ製の素材で冬場の防寒対策としてもおすすめです。

さらに吸汗速乾性にも優れているので、滴る汗が気になるジムでの汗対策にも重宝することができます。

ボディータフネス(BODY TOUGHNESS)|ヘアバンド

機能で暑さを制する

ボディータフネスはおたふく手袋が展開する高機能インナーウェアシリーズ。高い冷感機能を誇る「X-COOL」を採用することで、ひんやりと涼しい着け心地を実現。暑い日のトレーニングや熱がこもるジム内でのワークアウトにピッタリの機能です。

紫外線による体力の消耗も考慮されUVカット仕様。スピード消臭などの機能も兼ね備えたハイスペックな商品です。

CHARM|ターバン ヘアバンド

普段使いからスポーツシーンまで

日本製の伸縮性に優れたパイル生地を使用しており、優しく快適にフィットします。パイル生地は吸水・吸汗性にも優れており、ランニングやジム、ヨガシーンにも最適。さらに防臭加工が施され、耐久性にも優れます。

首元がごわつかないタック加工でデザインもおしゃれ。普段使いや洗顔の時などたくさんの用途で使うことができるアイテムです。

iyoiyo|ヘッドバンド

豊富なデザインでおしゃれなヘッドギア

無地の黒からデザイン性にある柄物まで豊富なデザインバリエーションでおしゃれに身に着けることができるヘッドバンドです。

生地は軽量かつソフトで快適な肌触り。吸汗性にも優れ、スポーツ時の汗止めに効果的です。オン・オフあらゆるシーンで活躍してくれる安くておしゃれなヘアバンドです。

細いタイプ|メンズ用スポーツヘアバンドおすすめ6選

続いて、細いタイプでおすすめのヘアバンドのご紹介です。

ヘイロ(Halo)|ヘッドバンド ヘイロ スリム

Haloのスタイリッシュなスリムタイプ

ヘイロの機能はそのままにより細くスタイリッシュになったスリムタイプです。定番のヘイロⅡプルオーバーよりも細い2.5cm幅で、帽子やヘルメットの下に着用するのもおすすめです。

内側に施されたシリコンゴムが額に落ちてくる汗を左右に誘導し、吸汗速乾性、抗菌防臭性に優れます。

ナイキ(NIKE)|スウッシュ スポーツ ヘッドバンドII

スポーツシーンでの汗止めに最適

6本セットでお得なナイキのスポーツヘッドバンド。シリコン素材を加えた伸縮性のあるバンドで、滑ることなく適度なフィット感を提供してくれます。

細いタイプで使い勝手が良い上に汗止めにも最適で、ランニングなどスポーツシーンにおいて額に落ちてくる汗をしっかりと受け止めてくれます。

リーボック(Reebok)|スポーツヘアバンド

裏地のシリコンが滑りを防止

リーボックの細いタイプのスポーツ用ヘアバンド。伸縮性のある素材かつ裏地の中央部分に引いたシリコンが滑り止めの機能を果たし、ずれることなく頭にしっかりとフィットします。

フィット性重視の方におすすめで、あらゆるスポーツやトレーニングスタイルに最適なモデル。嬉しい3色セットで日によって使い分けることもできます。

gol.(ゴル)|ヘアバンド

シンプルで使い勝手の良いストッパー付き

サッカーやフットサルウェアをメインに取り扱う「gol.」のヘアバンドです。シンプルでストッパー付きで便利なヘアバンドは全10色展開と豊富なカラーバリエーションが魅力的です。

ヘアバンドにプリントされた言葉は日本語で「神様どうかミラクルゴールを!」小物にはピッタリの遊び心あふれる商品です。

アディダス|3PP ヘアバンド メンズ

薄くて伸縮性に優れ、ズレにくい

ワークアウトへの集中に欠かせない、アディダスのシンプルなトレーニング用ヘアバンド。薄く伸縮性に優れたシングルジャージーを採用し、ノンスリップシリコングリップでズレにくく、快適なフィット感を実現。

メンズ向けのそれぞれ異なる3色のカラー展開でクールにキメることができます。

ヒュンメル(hummel)|ヘアゴム

シンプルで使い勝手の良いヘアゴム

サッカー・フットサルブランド「ヒュンメル」が展開する男女兼用定番タイプのシンプルなヘアゴムです。ゴムは丈夫で伸縮性も良いので使い勝手は抜群です。

シンプルながらもロゴとメッセージ入りでアクセントになっています。ヘアバンドをあまり目立たせたくないという方におすすめです。

まとめ

スポーツヘアバンドは、実は身に着けるだけでスポーツやトレーニングをより快適なものにしてくれる優れものです。運動中に汗や髪が目に入って困っているという方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ヘアバンドのタイプによって、見た目の印象も変わってくるアイテムです。機能面も抑えつつ、自分に合った最適なものを見つけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました