ヨガリュックのおすすめ人気8選|人気ブランドや安い商品も!

ジムの服装アイテム

レッスンに自分のヨガマットを持っていきたいけれど、大きくて持ちにくい、荷物が2つに増える、と困った経験はありませんか?そこでおすすめなのがヨガリュック。ヨガリュックは、ヨガマットと他の荷物をひとまとめにできる便利アイテムです。

本記事では、そんなヨガリュックの特徴や人気の理由、選び方を解説し、おすすめの人気商品をご紹介します!

スポンサーリンク

ヨガリュックとは?

ヨガリュック出典:Amazon

ヨガリュックとは、大きなヨガマットを含めた、ヨガに必要な道具をひとまとめにできる、リュックサック型のバッグです。着替えやタオル、飲み物など、ヨガの道具は意外と多く、ここにヨガマットやヨガブロックも加わると、とても普段使いのバッグには入りません。

専用のヨガリュックであれば、ヨガに必要な道具すべてをひとまとめにして、ストレスなく持ち運ぶことができます。

ヨガリュックはなぜ人気?

最近は、衛生面からも自分のヨガマットを持って、ヨガスタジオに通う方も増えています。ヨガマットを持ち運ぶためには、やはり大きなバッグが必要で、専用のヨガリュックの人気が高まっています。

ヨガリュックは、背負うことで両手が空くのが一番の魅力。自転車や電車でも邪魔になりません。

スポンサーリンク

ヨガリュックの選び方

ヨガリュックを選ぶ際に、チェックしておきたいポイントをご紹介します。

おすすめはヨガマットを縦方向に収納するタイプ

ヨガリュックは、ヨガマットを縦方向に収納するタイプと、横方向にベルトなどで固定するタイプがあります。おすすめは、縦方向に収納するタイプです。縦方向であれば、自分の背丈を大きく超える事はなく、邪魔になることはほぼありません。

ヨガマットの横幅は、一般的な60cm程度のものから、80cmを超えるものまであります。ヨガマットを横方向に固定するタイプを選択する場合は、ヨガマットが自分の体より大きくはみ出て邪魔にならないか、リュックの仕様・マット幅の大きさなどをチェックしましょう。

容量が十分なものを選ぶ

持ち運ぶ荷物を確認し、すべてがひとまとめにできるサイズを選択しましょう。ヨガの基本装備となる、ヨガマット、ヨガブロック、着替え、薄手のタオル、飲み物、携帯電話などの小物であれば、容量20リットル程度のリュックに、余裕をもって収納ができます。

もし、シャワーセットや、2個目のヨガブロックなどが加わるようであれば、容量20リットル以上のものがおすすめです。

ヨガマットの厚みに合うものを選ぶ

ヨガマットの厚さは、3mm以下の薄手のものから10mm程度のものまでさまざま。3mmと10mmのヨガマットでは、巻いた時の直径に倍以上の差がでます。中には厚さ1.5mm程度のヨガマットもあり、折りたためるため、普段使いのリュックで十分な場合もあります。

一方、厚手のヨガマットをお使いの場合は、注意が必要です。専用のヨガリュックの中で、ヨガマット収納部・固定部の大きさが十分か、商品情報や口コミを必ず確認しましょう。

ヨガリュックのおすすめ人気8選

ここからは、おすすめのヨガリュックをご紹介します。人気のヨガブランドから安い商品まで、幅広くピックアップしているのでぜひ参考にしてみてくださいね!

FUPUTWO|ヨガリュック

厚手のヨガマットも楽々収納

10mm程度の厚手のヨガマットも楽々収納が可能。調整可能なベルトで固定ができるので、安定感は抜群。重量は約700g。軽量ではないですが、ショルダー部分が厚めに設計されているため、背負ったときの負担を軽減してくれます。ナイロン製で防水効果も高く、旅行やアウトドアにも◎。

eka(エカ)|ヨガバックパック

リーズナブルで機能的!

リーズナブルな価格が魅力的なヨガリュック。ヨガマットを外ポケットに差し込んで、ベルトで固定するタイプです。6mm程度の厚さのヨガマットであれば余裕をもって収納が可能。ヨガマット用ポケットにはマチがないので、中の荷物でポケットが圧迫される事がありますが、小物より先にヨガマットを装着すると、ストレスなく収納できます。

Sopia|ヨガリュック

ポケットは全部で8個!小物まできれいに収納

ポケットが充実しているので、飲み物や携帯電話など、小物を整理して収納することができます。ヨガマットはベルトで固定ができるので安定感も◎!コンパクトなデザインですが、6mm程度のヨガマットであれば余裕をもって収納できます。常温ヨガの基本装備で十分な場合など、荷物が少なめの方におすすめです。

suria(スリア)|ヨガマットバッグパック

シンプルなデザイン!タウンユースにも◎

シンプルなデザインで、男女ともに人気が高いヨガリュック。ヨガマットを、着脱式のポーチに差し込んで、固定するタイプです。ポーチを取り外せば、タウンユースにも使えます。サイドのメッシュポケットは、500ミリリットルのペットボトルがさし込める大きさ。パソコンが入る内ポケットもついていて、収納性は◎。

easyoga(イージーヨガ)|キャリーフォワードバックパック

おしゃれなワンポイントロゴ!女性向けヨガリュック

おしゃれなワンポイントロゴが特徴的なヨガリュック。こちらも、着脱式のポーチにヨガマットを差し込み、固定するタイプです。背中側には通気性抜群のパットも入っていて、使用感は快適。ポーチをはずせば雰囲気がガラリと変わり、女性らしいエレガントなリュックになります。普段使いができるのも、嬉しいポイント。

Aurorae(オーロラ)|クロスボディ スリング バックパック

薄手のヨガマットに最適!コンパクトな斜め掛けタイプ

荷物をコンパクトにまとめられる、人気のヨガリュックです。斜め掛けタイプなので、厚さ3mm以下など薄手で軽量のヨガマットであれば、重心もブレることなく持ち運びが可能。サイドポケットには500ミリリットルのペットボトルが入ります。前面のフタ付きポケットは、汗をかいたウェアが収納できるように設計されていて、使い勝手も◎!

Yoga Sak(ヨガサック)|ヨガリュック

丈夫で大容量!世界中で使用されているヨガリュック

世界中で数百万人が愛用しているヨガリュック。厚手のヨガマットだけではなく、ヨガブロック、くつまで収納できます。約975gと重めではありますが、丈夫でしっかりとした生地が魅力です。ポリエステル製で防水性も高く、雨の日でも安心。アウトドアにも使えます。

DANSKIN(ダンスキン)|リュック デイパック

普段も使える!マルチなヨガリュック

メイン収納部にヨガマットを差し込み、着脱式のホルダーで固定します。抗菌・消臭効果のある裏地を使用しているため、衛生面も◎!約560gと軽量で、持ち運びのストレスもありません。シンプルなデザインなので、お買い物やピクニックなど、普段使いができるところも魅力です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました