マッサージガンのおすすめ人気10選|効果や選び方も解説!

マッサージガンおすすめアイテム

「日々の仕事で肩が凝る」「部活の後で毎日足が張っている」こんなお悩みを解決してくれるのがマッサージガンです。コンパクトですが、当てるだけで体のケアをすることができますよ。

この記事では、マッサージガンを使った際の効果や、選ぶ際のポイントを解説し、おすすめの人気商品をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

マッサージガンの効果

マッサージガンは小型のマッサージ機器で、振動によって表層や深層の筋肉、筋膜をほぐしてくれます。サイズもそこまで大きくないため狙いたいポイントを集中して行えるのも特徴。コリを改善することで血流が改善したり、肩や肩甲骨周りの可動域が改善したりすることもあります。

毎日のランニングや部活の後に、疲労を感じる部位に当てることで硬くなっている筋肉を刺激し、次の日への疲労感を軽減してくれます。

デスクワークで長時間座って姿勢が固まってしまう人から現役のアスリートまで、用途に合わせて幅広い人が使えるのもポイントです。

スポンサーリンク

マッサージガンの選び方

マッサージガンを選ぶ際に、おさえておきたいポイントをご紹介します。

重さで選ぶ

片手でも扱いやすい約300〜500gのマッサージガンを選ぶのがおすすめです。軽量なマッサージガンは誰にでも扱いやすく、少し当てにくい部位を狙っていても体勢をキープしやすいので、セルフケアメインの方におすすめです。しかし、重たいものと比べるとストロークが短かったり、パワーが弱い傾向があります。

逆にマッサージガンが重すぎると、機械を片手で持てなくなり、刺激を加えたい位置でキープするのが大変になります。マッサージ目的で使っているのに、持っている手が疲れてしまうことになるかもしれません。片手で数分持っていても疲れにくい、適度な重さのマッサージガンが選ぶようにしましょう。

サイズで選ぶ

マッサージガンを使用する場所や環境からサイズを決めるのがおすすめです。小さいサイズはコンパクトで持ち運びしやすいのが特徴。ジムに行ってから出勤する人や出先に持ち運んで使いたいという方におすすめです。

大きいサイズはマッサージガンの出力が強いことが多いため、筋肉量が多い人におすすめです。現役のアスリートや部活を頑張っている方などは筋肉量が多く、小さいサイズだと刺激がうまく届かない可能性もあるため注意が必要です。

小さいサイズは若干出力の面で劣る可能性はありますが、初めてマッサージガンを使うという方ならお試しで小さいサイズを試すのが良いでしょう。

アタッチメントで選ぶ

マッサージガンのアタッチメントには球型やU字型、円柱型(筒形)、平型など種類があります。それぞれに用途が異なるため、使いたい部位によって変更するのがおすすめです。

球型は、面積が大きいためお尻や太ももといった大きい筋肉に当てやすいのが特徴。U字型は首元や細かい筋肉に対して沿わせて使えます。円柱型(筒形)は足裏など筋肉の深部に当てたい時に役立ちますよ。平型は背中など広範囲に当てたいときに使えます。付属でついているアタッチメントが多数あるかどうかも選ぶ際のポイントになりますよ。

振幅で選ぶ

振幅(ストローク)は揺れる幅のことをいいます。値が大きいほど深部に届きやすくなっています。初心者の方なら6mm以上、アスリートの方なら10mm以上を選ぶのがおすすめです。

初心者の方がいきなり深部を狙ってしまうと、筋肉や筋膜を通り越して神経や血管に影響を与え、思わぬ疼痛につながる可能性もあります。使い始めて機械に慣れてきたり、筋肉の構造や場所について知識がついてきたら深部を狙ってみるのも良いかもしれません。

マッサージガンのおすすめ人気10選

ここからは、おすすめのマッサージガンをご紹介します。

arboleaf|筋膜リリースガン MINI 5段階振動強力振動 370g

押し当てる強さで振動を自動調節

搭載されている自動モードでは、AIセンサーによって押し当てる強さを判別し、振動を自動調節してくれます。自分で調節するのが難しいときや、ボタンを押さずに強さを変更したい時におすすめですよ。一回のフル充電で最大8時間連続使用することができるため、遠征や旅行でも使い勝手がいいです。

A・TION|2022最新振動モード 筋膜リリースガン 4段階振動強力振動

2つのモードで目的に合わせてリズムを変更できる

5秒ごとに強さが切り替わるリラックスモードと、3300回/分の振動によって刺激を加えるストロングモードで、使いたい時の気分に合わせて使い分けできます。アタッチメントも4種類付属しており、場所に合わせて使い分けが可能。その時の気分に合わせてアタッチメントやモードを調節したい方におすすめですよ。

MYTREX(マイトレックス) |REBIVE MINI XS ハンディガン MT-RMXS21

265gの軽量設計で持ち運びしやすい

リバイブシリーズ最軽量の265gでバッグに入れても重くなりにくいです。スマホ感覚で握れるサイズのため、片手でも簡単に使えます。顔筋専用のアタッチメントもついているため、マッサージガンでは手を出しにくい顔にもアプローチできますよ。顔に負担をかけずに刺激を与えられます。

THRIVE(スライヴ)|マッサージガン リリースシューター MD-1300

持ち手が細く、片手で握って扱いやすい

持ち手が握りやすいように細く設計されており、片手で扱いやすいです。しっかり握ることで部位に当てたときの振動でずれにくいですよ。振動回数も「はやい」「ゆっくり」の2種類のため、操作も簡単です。ボタン操作を減らしたい方や、しっかり握って使いたいという方におすすめです。

PEADEA|筋膜リリースガン 25段階 可動式アーム

可動式アームで背中にも振動を加えやすい

90度自由に角度を変えられる可動式のアームによって、手の届きにくい場所にもマッサージガンを当てることができます。特に肩や背中、腰といった部位に届けやすいのがポイント。約45dbと自宅内の環境音と比較しても小さい音のため、時間を問わずに使えますよ。かゆいところに手が届くマッサージガンを探している方におすすめです。

opove|筋膜リリースガン 12mm振幅 M3-Pro

6種のアタッチメントで様々な人や部位に対応

通常タイプの球形に加えて、U字型、円柱型、平型、緩衝型、円錐型のアタッチメントが付属しています。緩衝型は初心者や年配者、肌の弱い方におすすめで、円錐型は筋肉量の多いアスリートや筋トレを行う方におすすめです。部位によっても使い分けできるため、いろいろ試してみることもできますよ。

MyComfort|筋膜リリースガン 380g 6段階の調節機能

グイ押し機能で深層部までアプローチ

マッサージガンを身体に押し込むことで振動数が高まり、より深層部に届きやすくなります。通常であれば届かない場所まで届くことで、気になっていたコリの改善に役立つかもしれません。またやりすぎないように15分経つと自動で電源オフとなるので、最適な時間でマッサージに取り組めますよ。

RELX|トータルボディケア MINI 筋膜リリースガン

20段階の振動レベルで細かい調節ができる

全部で20段階から振動数を調整できるため、使う日の状態に合わせて最適な刺激を与えてくれます。疲れた日は強めにしたり、アタッチメントと組み合わせて部位によって強さを変更したりと自由に調節できますよ。メモリー機能もついているため前回使用した際の強さを記憶し、調節する手間を省いてくれます。

QEESHE|筋膜リリースガン MINI 4個ヘッド付属

高い耐久性で持ち運んでも壊れにくい

内部にブラシレスモーターを使うことで最大約15kgまで加圧が可能となっています。また落としたりぶつけたりした際の衝撃にも強い設計となっていますよ。収納ケース付きのため持ち運びしやすいのも特徴。騒音も45db未満と静かなため、オフィスやジムなど場所や時間を気にせず使えますよ。

SOOOO|筋膜リリースガン 4段階強力振動

ワンタッチボタンで簡単操作

ボタンは1つだけで、電源のオンオフと4段階の振動を調節可能となっています。iPhoneと同程度の軽量サイズのため片手で持ちやすく、ボタン操作も簡単なため、扱いやすいマッサージガンですよ。加熱防止を防ぐために20分で電源がオフとなるため、電池の消耗も防いでくれます。

まとめ

今回はおすすめのマッサージガンを紹介しましたが、いかがでしたか?マッサージガンはアタッチメントを変えることにより、全身を効果的に狙うことができたり、振動数によって浅層深層を狙ったりすることもできるボディケア用品です。

この記事で紹介したマッサージガンを参考に、自分のお気に入りを見つけて日々のセルフケアを充実させてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました