リストラップのおすすめ人気10選!効果や巻き方も解説!

おすすめのリストラップアイテム

ウエイトトレーニング時に欠かせいないアイテムの1つがリストラップ。ジムで手首に巻いている人をよく見かけますが、手首を固定することでケガを予防し、トレーニングの質も向上します。

ただ、たくさんの商品が販売されているので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、人気の高いおすすめのリストラップを厳選しました。リストラップの効果や選び方、巻き方も合わせて解説しているので、ぜひ参考にしてみください。

スポンサーリンク

リストラップとは?

リストラップ出典:Amazon

リストラップとは、ウエイトトレーニング時に手首に巻きつける長めのバンドのことで、手首のサポーターとしての役割を果たします。

特にベンチプレスやショルダープレスといったプレス系の種目をする時に有用で、手首を固定することでフォームが安定し、ケガも予防することができます。

ゴールドジムやシーク、SBD、鬼などトレーニングギアを専門的に取り扱う人気メーカーをはじめ多くの商品が販売されており、価格帯は1,000円未満の安いものから4,000円前後する商品もあります。

リストストラップとの違いは?

リストストラップ出典:Amazon

似たような名前のトレーニングギアで「リストストラップ」というものがあります。リストラップで商品を検索するとリストストラップも検索結果に出てくることがありますが、商品としては全くの別物です。

リストストラップは主に握力をサポートすることで、プル系のトレーニングにおいて筋トレ効果を飛躍的に高めることができるツールで、手首のサポート機能はありません。

リストストラップが気になる方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

スポンサーリンク

リストラップの効果

リストラップは、手首をサポートすることで特にプレス系種目において効果を発揮し、反対にプル系の種目においてはあまり必要とすることはありません。具体的に得られる効果についてみていきましょう。

手首をサポートしケガを防ぐ

リストストラップで固定することで手首への負担を減らし、ケガを予防することができます。特に高重量を扱う場合は手首への負荷が高いので、しっかりサポートする必要性があります。

フォームが安定し、トレーニングの質が上がる

手首を固定することで手首のブレや反りを抑えることができ、安定したフォームでトレーニングをすることができるようになります。

フォームが安定することで、より高重量を扱えるようになるほか、負荷が分散して逃げるのを抑え、効かせたい部位にしっかりと負荷をかけることができるようになります。

モチベーションが上がる

リストラップはクールなデザインのものが多く販売されており、身に着けるだけでも気分が上がります。

また、高負荷のウエイトトレーニングに入る前に、リストラップを手首に巻く行為をルーティンにすることで、集中してトレーニングに入ることができますよ。

リストラップの選び方

ここでは、リストラップを選び際に押さえておきたいポイントを解説します。

硬さで選ぶ

リストラップが硬いほど手首の固定力は高くなり、高重量を扱う際により安定感が増します。高重量に対応できる固定力を求める方は、硬めのリストラップがおすすめ

ただ、硬すぎると手首が痛くなったりと使い心地が悪くなる場合があるので、適度な柔軟性、伸縮性がある商品かもチェックしましょう。特にあまり高重量を扱わない筋トレ初心者の方は、程よい硬さで固定力がありながらも手首にフィットするような伸縮性を併せ持つバランスの取れた商品を選ぶのがおすすめです。

長さで選ぶ

使用感が変わってくるポイントの1つとしてリストラップの長さがあります。長すぎるとトレーニング中の巻き直しに手間がかかってしまい、短すぎるとしっかり固定できなかったり、締め付けの強度も調整しにくいといったデメリットがあります。

標準的な長さの目安は50~60cm程度で、長さ60cm前後の商品を多く見かけます。初めての方でサイズ選びに迷った場合は、標準的な長さを目安にまずは60cm程度からエントリーするのがおすすめです。

マジックテープで選ぶ

マジックテープはリストラップの耐久性に関わるポイントです。マジックテープの長さが短いほどつけ外しを繰り返すうちに早く消耗し、粘着力がダメになってしまいます。

ある程度長さがあり、強度・耐久性に優れたマジックテープを使用しているかどうかもチェックするようにしましょう。リストラップ本体は、比較的耐久性に優れ長く使えますが、マジックテープが先にダメになると固定することができずに使えなくなってしまいます。

人気ブランド|リストラップおすすめ7選

ここからは、口コミでも評判の人気の高いリストラップをご紹介!まずは実績のある人気メーカーのおすすめ商品7選です。

ゴールドジム|リストラップ

大手のゴールドジムが手掛けるリストラップ

大手スポーツジムでトレーニングギアも人気のゴールドジムが手掛けるリストラップ。親指にかけるリープ付きで緩みにくくしっかり固定することができます。

硬めの素材を使用した本格派ですが、柔軟性もあるので使い心地の良い仕上がりです。価格はやや高めですが、信頼のブランドの人気商品です。

長さ約50cm
カラーブラック/イエロー

Schiek(シーク)|リストラップ 24インチ

定番かつ信頼のあるSchiek製リストラップ

ウエイトトレーニング用品メーカーとして長年支持されているアメリカ発Schiek社製のリストラップです。丈夫な生地で柔軟性があり、手首にぴったりとフィットさせ固定することが可能。長めの60cmで手首のホールド感も調整しやすいアイテムです。

ブルーに関しては他色と違う素材・編み方が採用され、よりホールド力がアップ。硬めが好みの方にはブルーがおすすめ。その他ピンクやホワイトなど女性向けカラーも充実です。

長さ約60cm
カラーレッド/ブルー/ピンク/ホワイト

king2ring|リストラップ pk360

固定力・使用感のバランスが取れた初心者にもおすすめのモデル

king2ringは高品質な商品を展開するトレーニングギア専門店。3タイプあるpk360シリーズの初級〜中級のトレーニーにおすすめのスタンダードタイプのリストラップです。

適度に収縮のあるコットン素材を使用しており、使用感やホールド力のバランスの取れた商品です。長さも60cmと少し長めに改良しており、手首の締め付けを調整しやすくなっています。

長さ約60cm
約5cm
カラーマルチカラー展開

king2ring|リストラップ pk360改

ラバー混合素材で固定力を高めた改モデル

同じくking2ringのリストラップで1段階硬く、固定力もアップしたpk360改モデルです。強めのホールド力が欲しい中級〜上級のトレーニーにおすすめの商品です。

ラバー混合素材を採用することで固定力を高め、長さ10cmにも及ぶ改良マジックテープでしっかり固定することができます。そのコスパの高さに定評があるおすすめのアイテムです。

長さ約60cm
約5cm
カラーマルチカラー展開

ALLOUT(オールアウト)|リストラップ

トップフィジカー全面監修!優れた伸縮性と強固なホールド力を実現

パワーグリップで人気のALLOUTが販売するトップフィジカー監修のリストラップです。ホールド力と伸縮性を強化するためエラスティックを20%使用し、強力なホールド力と手首に馴染む質感を実現。

長さが2サイズあり自分の好みや使いやすさに応じて選ぶことができます。縫製など細部にまでこだわったクオリティで人気のアイテムです。

長さ約 46cm / 60cm
約7.5cm
カラーオレンジ/ピンク/レッド

GORILLA SQUAD|リストラップ

コスパに定評があるGORILLA SQUADのリストラップ

高品質でコスパに優れた商品開発をコンセプトに展開するGORILLA SQUADのリストラップです。頑丈かつ弾力のある生地が手首にぴったりとフィットするので、手首の関節をしっかりと保護することができます。

その優れた固定力から筋トレ初心者から高重量を扱う上級者まで満足できる商品です。

長さ約60cm
約8cm
カラーブラック/オレンジ/ブルー/レッド/
カモフラ

鬼|リストラップ

IPF公認!公式大会でも使える鬼シリーズのリストラップ

トレーニングギアを展開する「鬼」のリストラップ。IPF公認のリストラップでパワーリフティング、ベンチプレスの公式大会でも使用することが可能です。

強いサポート力と手首にしっかりと巻きつくフィット感に優れます。硬すぎるわけではないので、初心者でも扱いやすく幅広いトレーニーから評価されているアイテムです。

長さ約60cm
約8cm
カラー赤/青/緑/ピンク

安い!|リストラップおすすめ3選

続いて、最安レベルの価格でクオリティにも優れたコストパフォーマンス抜群のおすすめ3選のご紹介です。

FERRY(フェリー)|リストラップ

コスパ抜群の人気商品!安くても手首をしっかり固定

耐久性の高い高弾力性素材で作られたFERRYのリストラップ。厚みのある丈夫な生地で程よく柔軟性、伸縮性もあるので快適なフィット感で手首をしっかり固定することができます。

接着には粘着力の強い幅広マジックテープを使用。トレーニング中に着脱を繰り返しても劣化せずに長く使うことができます。何より価格が他社品と比較しても格安。コスパ抜群の人気商品です。

長さ約50cm
※60cmもあり
約8cm
カラーブラック/レッド, ブラック/グレー, ブラック/ブルー,
ブラック/イエロー

ZAIDAS(ザイダス)|リストラップ

圧倒的なコスパでエントリーモデルにもおすすめ

ZAIDASのリストラップは、丈夫な厚手生地を採用することで耐久性を高め、マジックテープの長さも12cmに改良し、さらに補強のためのX縫いを追加。

より頑丈にハードなトレーニングに対応できる仕上がりになっています。このクオリティで価格は最安レベルの1000円以下で、その圧倒的なコスパに人気が高い商品です。

長さ約55cm
約8cm
カラーブラック/ブルー・レッド・グレー
ホワイト/ブラック・レッド

L-park|リストラップ

最安レベルで初めての購入にもおすすめ

最安レベルの価格でコスパの高さが好評のL-parkのリストラップ。長さを62cmにすることで巻きつけ時の圧力の調整がしやすくなり、マジックテープの幅も10cmにすることで強度を改良しています。

耐久性の高い厚めの生地ですが、伸縮性もあるのでフィット感がよく、着け心地も良好です。初めての購入にもおすすめの高コスパ商品です。

長さ約62cm
約8cm
カラーブラック/グレー/レッド/ブルー/
イエロー

リストラップの巻き方・使い方

さいごに、リストラップの巻き方や巻く時のポイントを解説します。正しく巻かないと手首をしっかり固定することができないので、使い始める時はポイントを押させておきましょう。

【参考動画】

【リストラップの巻き方】

  1. リストラップのループを親指にかける
  2. 外側から内側に向けて手首が固定されるように引き伸ばしながら巻く
  3. 巻き終えたらマジックテープで固定し、親指からループを外す

手首関節が完全に露出していると手首が全く固定されないので、手首関節を覆い、手のひら下部にかかるように巻くのがポイントです。また、1周目を強く引き伸ばしながら巻くことでしっかりと固定することができます。

トレーニンググローブも要チェック!

ウェイトレーニング用のトレーニンググローブには、リストラップ付きでて手首が保護できるタイプもあります。そのほか手のひらの保護やグリップ力を高めることができるので、リストラップを検討中の方は合わせてチェックしておきたいアイテムです。

まとめ

リストラップは手首の保護だけでなく、フォームが安定することでトレーニングの質が上がるので、ウエイトトレーニングに取り組む人にとってはマストバイアイテムです。

比較的リーズナブルな価格で購入することができ、トレーニングギアを専門的に取り扱う人気ブランドからコスパに優れた商品まで幅広くラインナップしています。商品によって使い心地が変わってくるので、選び方のポイントを押さえつつ、自分にピッタリのものを見つけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました