ランニング用マスクおすすめ12選!夏対策に接触冷感や紫外線カット

おすすめのバフアイテム

日常生活においてよく使う機会があるマスクですが、ランニング用のマスクがあるのはご存知でしょうか。ランニング時にもマスクを着用することでさまざまな効果が期待できます。

そこで今回は、ランニングマスクを着用する効果や選び方を解説し、人気のあるおすすめのランニングマスクをご紹介します。

ランニング用マスクの効果・着用理由

ランニング中にマスクを着用することで、さまざまな効果が期待できます。

花粉対策

花粉症がひどい方は、花粉が気になる季節になると外でのランニングを控えるという方もいるかもしれません。ランニング用マスクはそんな花粉症の症状を軽減するのに効果的です。

ランニング中は息が上がり空気を吸う量が多くなるので、ランニングマスクをして空気中の花粉の摂取を最低限に抑えましょう。

日焼け対策

日焼け対策としても効果的なランニングマスク。ものによってはUVカットの効果もあり目から下をしっかりと覆ってくれるものもあります

ランニング中のマスクは暑そうに思えますが冷感素材を使用したものもあります。サングラスや、帽子と組み合わせて使えば、顔周りの日焼け対策としては十分ですね。

乾燥対策

暑くなる時期にはそれほど気ならないかもしれませんが、冬の空気が冷たく乾燥した季節には乾燥対策としても効果を発揮します。

特にのどや唇の乾燥から守ってくれます。顔の目から下をしっかり覆てくれるので乾燥対策かつ防寒対策としても効果を発揮してくれます。

消費カロリーUPでダイエットの効果あり?

ランニング用マスクを着用してランニングをすることで消費カロリーは多少増えるようです。消費カロリーのアップによりダイエット効果もあるようですが、ランニングマスクを着用する、着用しないで劇的に変化があるものではないようです。

肺活量のアップ

マラソン選手などのトップアスリートが肺活量のアップを目的として標高の高い場所で練習することがあります。ランニング用マスクを使用することでそれに似たような環境をつくり、低酸素状態でトレーニングをすることが可能になります。

効率的にトレーニングの負荷をあげ、肺活量を鍛えることができるので、本格的にランニングやマラソンをしている方にもおすすめのアイテムです。

山中伸弥教授もランニング・ジョギング時のコロナエチケットを呼びかけ

京都大学iPS細胞研究所所長の山中伸弥教授は自身のYouTubeチャンネルに動画をアップして、ランニングやジョギング時のマスク着用を推奨しました。

コロナウイルスに感染しても症状がでない場合もあり、感染してしまっている方がランニングやジョギングをしている可能性は低くありません。その際に大きな息を吐くとくしゃみや咳と同じような状況にあると提唱しています。

緊急事態宣言で家にいる時間が長いと、どうしてもリフレッシュのために外をランニングしたくなることもあります。その際は最低限のエチケットとしてマスクを着用するようにしましょう。

苦しくないバフやネックゲイターで代用

山中伸弥教授も通常のマスクをランニング用に着用すると息苦しさを感じることもあると話しており、その場合はバフやネックゲイターでの代用をおすすめしています。

バフはマスクとしての利用だけでなく、ネックウォーマーやヘアバンドなど10以上の使い方が可能なので、ウイルス対策以外にも年中活躍してくれるアイテムです。

夏用おすすめランニングマスク【冷感・紫外線カット】

暑い夏にランニングマスクやネックゲートルはさらに暑さをマスト思いがちですが、冷感素材を使用することで体温の上昇を抑える商品もあります。

また夏の大敵である紫外線から肌を守るためにも、夏にランニングマスクを着用される方は増えています。

Golovejoy フェイスカバー

Golovejoyのフェイスカバーはアイスシルク生地を使っているので、ジメジメした夏でもさらりとした着心地です。

採用している冷感素材は、肌と接触した瞬間に温度を5〜10度を下がる仕組みになっています。またUPF50+でUVカット率は98%と非常に高い遮断性です。


EXIO UVカット フェイスマスク

EXIOのUVカットフェイスマスクは、口と耳の部分をエアホール構造にすることでランニング中でも息がしやすいくて苦しくない設計になっています。

エアホールはメガネやサングラスを装着してランニングされる方にとっては、曇り防止の役割も兼ねます。

生地に採用されているaqua-Xは、伸縮性に富んでいて接触冷感機能もあるので暑い夏でもストレスを少なく着用できます。


Peabownn ネックガード UVカット冷感

Peabownnのネックガードは外側にUPF50+の紫外線カット素材、内側は肌に触れると3〜5度温度が下がる接触冷感素材を採用しています。

シンプルなデザインでフリーサイズとなっているので、男女問わずご利用いただけます。


ランニング用マスクの選び方

使用目的を明確にし、期待する効果を発揮するタイプのマスクを選ぶことが重要です。
また、運動中に使用することになるので、押さえておきたいポイントもあります。

効果で選ぶ

上記で紹介したようにランニング用マスクには様々な効果が期待できます。特に花粉や日焼けが気になる季節には、UVカット効果がついたものもよし、日焼け対策として首まで覆うタイプのものを選ぶのも効果的です。

それぞれの目的に合った効果があるものを選んでランニングを楽しみましょう。

苦しくないか(通気性)

着用したときの快適さや通気生を基準に選びたい方には、自分で通気性を変更できるマスクがおすすめです。

トレーニング負荷を上げたいときには通気口を塞ぎ酸素の量を減らしたり、リラックスしてランニングしたいときには通気口を開けることで酸素の量を調節できます。

ランニング用マスクの人気おすすめ8選

ここからは、厳選したおすすめのランニング用スポーツマスクをご紹介します。

【通気性】Naroo Mask X5



さまざまなスポーツマスクを手がける人気ブランドNaroo(ナルー)のXシリーズのランニングマスクです。

非常に通気性が良く、息苦しさを感じないので、ランニングのみならずサイクリング、テニス、スノーボードなどあらゆるスポーツにオールシーズン使用することができます。前後に2タイプのフィルターポイントがあり、外気の状況によって使い分けが可能です。

また、耳の部分に通してマスクを固定することができるので、激しい動きでもマスクがずれることなく、快適に使用できます。

【花粉】NAROO MASK X1



スポーツ時の大気中の埃などを除去するのに特化しているナルーマスクのXシリーズのランニングマスクです。

花粉や埃などの空気中の微細な有害物質を除去し、体内に新鮮な空気を取り入れることができます。UVカットの効果もあり、本モデルは夏でも快適に使用できるモデル。

あらゆるジャンルのスポーツをサポートできるおすすめのアイテムです。

【花粉】NAROO MASK F5s



フィルターに前面の目の粗いフィルターと、後面の目の細かいフィルターを利用することでスギや、ヒノキなどの花粉対策に効果的です。

花粉のみならず微細なほこりなどもシャットダウン。水洗いすることで何度でも使用することができます。カラーバリエーションも全5色と豊富なラインナップです。

【日焼け】NAROO MASK N1s



NAROO MASK N1sは暑くなる季節にピッタリのスポーツマスクです。
UVカット99パーセントで紫外線を防ぎ日焼け対策は万全。さらにスポーツ中にはうれしい、接触冷感素材を使用しており快適に使用できます。

通気性にも優れており、夏の暑い時期のランニングやエクササイズにもっておきたいアイテムです。

【日焼け】ヤケーヌ ヤケーヌフィット



UVカット専用マスク「ヤケーヌ」からリリースされているスポーツに最適なアスリートタイプのマスクです。

口元には開口部があり、ランニング中でも息苦しくなることはありません。また、吐いた息が下に抜ける構造になっているので、メガネやサングラスを着ける場合でも、曇りにくく安心です。

フィット感を高く、UVカット素材で首までカバーできるので日焼け対策も十分です。

【乾燥】SWANS スポーツマスク



ランニング中は口での呼吸が増えるため喉が乾燥しがちですがこのマスクは乾燥を低減させます。風邪やウイルス感染の原因にもなる喉の乾燥、また花粉や黄砂などの飛沫物からも身を守ります。

伸縮性の高さ、後頭部のバンドをつけることで顔へのフィット感もあり、マスクがずれることなく、ランニングやスポーツ時の邪魔になりません。

【肺活量】トレーニングマスク 2.0



持久力や、肺活量を上げたいアスリートが多く使用しているトレーニング用マスクです。
今までのトレーニングを変更することなくマスクを着用するだけでトレーニングに負荷をかけることができます。強度は6段階で調節できるため初心者の方も安心して使用できます。

少し値は張りますが、効率的なトレーニングを目指す方にはおすすめのアイテムです。

【肺活量】ボディメーカー(BODYMAKER) BATTLE AERO MASK


ボディメーカーからリリースされている軽量でつけ心地も抜群のトレーニング用ランニングマスク。
普段のトレーニングを高地トレーニングにすることができます。
キャップを交換することで、6段階で通気量を調整することができるので、自分のレベルに合わせて使用することができ、肺活量や持久力アップに効果的です。

素材にはウェットスーツ等にも使用されるSBR(特殊合成ゴム)を採用。マスク部分は取り外し可能で手洗いできるので、常に清潔な状態を保つことができます。

デザインもカモフラージュ柄でおしゃれ。ランニングする時に見た目も重視したい方にはおすすめのアイテムです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました