バーエンドキャップのおすすめ人気10選|外れにくいネジ式も紹介!

バーエンドキャップおすすめアイテム

ロードバイクのハンドルの先端部分に付いているバーエンドキャップは、ハンドルの先端を保護するだけでなく転倒時のケガ防止などの役割も担っているアイテムです。

また、好みに合わせてカスタマイズすることもできるので、アレンジを楽しめる部分でもあります。そこで、この記事ではバーエンドキャップの特徴や選び方、おすすめ人気10選を紹介していきます。

スポンサーリンク

バーエンドキャップの役割とは?

バーエンドキャップの特徴やメリットは、次の通りです。

バーテープの先端を固定する

ハンドルに巻き付けるバーテープは、巻きっぱなしではテープの先端部分を固定することができず、ほどけやすくなってしまいます。そこで、バーエンドキャップを使用することで、バーテープの先端を固定することができます。

ハンドルの先端を保護する

ハンドルの先端にバーエンドキャップを設置しておくことで、転倒時やぶつかってしまった際などにハンドルの先端部分の破損を防ぎ保護してくれます。

転倒時のケガを防止する

走行中に転倒してしまった際に、バーエンドキャップが付いていないとハンドルの金属部分が直接身体にぶつかってしまい、大きなけがに発展してしまう可能性があります。そこで、バーエンドキャップを設置しておくことで転倒時のケガのリスクを軽減することができます。

自分なりのカスタマイズを楽しめる

カラーやデザインなどの種類が豊富にあるバーエンドキャップは、自分の好みに合わせてロードバイクをカスタマイズすることができます。好みのカラー、好みのデザインのバーエンドキャップを選んで設置することで、あなただけのカスタマイズを楽しむことができます。

スポンサーリンク

バーエンドキャップの選び方

バーエンドキャップを選ぶ際に、おさえておきたいポイントをご紹介します。

取り付け方で選ぶ

バーエンドキャップの取り付け方には、主に2種類のタイプがあります。はめ込むタイプのものはハンドルの先端部分に押し込む形で設置ができるので、若干外れやすいというデメリットもありますが、工具不要で簡単に取り付けることができます。

ネジで固定するタイプのものは、六角レンチなどを使用して固定するため、はめ込むタイプのものよりは取り付けに手間がかかりますが、その分しっかりと固定することができます。

素材で選ぶ

プラスチック素材のものやゴム素材のものはシンプルなデザインのものが多く比較的安価で手に入れることができます。

アルミニウム合金のものは、発色が良くカラーも鮮やかなものが多いという特徴があります。

カーボン素材のものは、軽量で耐久性もあるなど高機能なものが多くあります。選ぶときには、使用している素材にも注目していきましょう。

ライト付きモデルなら事故の防止に

バーエンドキャップのなかには、ライト付きのタイプのものもあります。ライト付きタイプのものはキャップの先端部分にライトが付いているため、夜間など周囲が薄暗い時間帯の走行する際に、周囲からの視認性を高めて安全性を確保し、事故の発生を防止してくれるのでおすすめです。

バーエンドキャップのおすすめ人気10選

ここからは、おすすめのバーエンドキャップをご紹介します。

KAPELMUUR(カペルミュール)|スタッドボタン


ロゴのワンポイントがカッコいい

アルミ素材を使用し、カペルミュールのロゴマークになっているライオンのワンポイントがおしゃれでカッコいいバーエンドキャップです。シンプルなデザインで主張しすぎず、ハンドルエンドを綺麗に魅せることができるので、カペルミュールユーザーの方には特におすすめです。

CAT EYE(キャットアイ)|バーエンドセーフティーライト


軽量でコンパクトなライト付きモデル

アルミ切削ボディにライトが搭載されている、軽量でコンパクトなバーエンドキャップです。シンプルなデザインのキャップ本体は、点灯や点滅など3種類のパターンが選べるライトが搭載されているので、周囲が薄暗い時間帯の走行時も安全性や視認性を高め、事故やトラブルの発生を防ぐために役立ちます。

Gentz(ジェンツ)|Air-GENTZ


空気のように軽く今までにないキャップ

重さわずか6gと空気のように軽く、工具不要で簡単に取り付けることができるバーエンドキャップです。表面部分を肉抜きしたシンプルなデザインのキャップ本体は、目立たず役立つエンドキャップとして、程良い弾力があり、転倒時のケガの防止やハンドル先端の保護に活躍してくれます。

GORIX|バーエンドプラグ


頑丈で耐久性のあるキャップ

高品質のアルミ素材を使用し先端技術のCNC加工法で作り上げた、頑丈で耐久性の高いバーエンドキャップです。六角レンチを使用し締め付けて取り付けるタイプなので固定力も高く、落下しにくい仕様になっています。また、おしゃれなプラチナカラーのデザインで、ハンドル回りのアクセントになります。

LANODO|ハンドルエンドキャップ


好きなカラーでおしゃれにカスタマイズ

高品質のアルミ素材と高級プラスチック素材を使用し、軽量で頑丈な耐久性に優れたバーエンドキャップです。ネジを締めることでインサートを広げて差し込むタイプなので、簡単に取り付けができます。また、鮮やかな7色のカラーから選べるので、ロードバイクのアクセントとしてカスタマイズを楽しめます。

popluxy|バーエンドキャップ


軽量かつ頑丈なキャップ

アルミ合金製のカバーと、エンジニアリングプラスチック製の膨張ボディを組み合わせた、軽量で頑丈なバーエンドキャップです。豊富なカラーがあるキャップ本体は、市販されている自転車のほとんどのハンドルバーに対応可能な設計になっているので、気軽におしゃれを楽しめるアクセサリーとなっています。

SUPACAZ(スパカズ)|スタープラグ


シンプルなデザインで取り付けも簡単

耐久性に優れ、高級感もあるアルミ素材を使用しているバーエンドキャップです。鮮やかな赤いカラーが特徴的で、シンプルなデザインのキャップ本体は、ネジを締めて固定するタイプなのでハンドルへの固定力が高く、しっかりとハンドル先端をしっかりと保護してくれます。

Azarxis|バーエンドプラグ


鮮やかなカラーでアクセントに

アルミ合金とプラスチック素材を使用した、軽量かつ耐久性に優れているバーエンドキャップです。六角レンチでネジを締めて固定するタイプになっているので、しっかりとハンドルに固定することができます。また、6色の鮮やかなカラーから選べるので、自分の好きなカラーをアクセントとして楽しめます。

AKI WORLD|HEART BAR END CAP


かわいいハートのデザインが特徴的

軽量アルミ素材を使用したバーエンドキャップです。かわいいハートのデザインが特徴的なキャップ本体は、軽量性に優れたアルミ素材をCNC加工法で作り上げているので、高級感のある質感に仕上がっています。また、ゴムで内圧をかけて固定するタイプになっているので、ズレにくくしっかりと固定することができます。

TRIWONDER|バーエンドキャップ


ほとんどの自転車に対応可能なキャップ

高品質のアルミ合金と高級プラスチック素材を使用し、耐久性に優れたバーエンドキャップです。市販されているほとんどの自転車に対応可能な設計になっているキャップ本体は、六角レンチを使用してネジを締めることで取り付けるタイプになっているので、固定力も高くハンドル先端をしっかりと保護してくれます。

まとめ

今回は、バーエンドキャップのおすすめ人気10選を紹介しました。

バーエンドキャップは、ハンドルの先端を保護し、転倒時のケガ防止などにも活躍するだけでなく、自分の好みに合わせてカスタマイズすることができるアイテムです。

ぜひ参考にして頂き、自分に合ったカスタマイズを楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました