メンズヨガウェアのおすすめ人気10選|人気ブランド・安い商品も!

おすすめのメンズヨガウェアアイテム

男性がヨガウェアを選ぶとき、どんなヨガウェア、ブランドがヨガに適しているのか迷うことはありませんか?基本的には動きやすい服装でいいのですが、おしゃれなヨガウェアを選ぶことで更にヨガへのモチベーションがあがることもあります。

そこで今回は、メンズヨガウェアの選び方やおすすめの人気ブランドを解説し、おすすめのヨガウェアをトップス・パンツ別にご紹介します!

スポンサーリンク

メンズヨガウェアの選び方

男性がヨガウェアを選ぶ際に、おさえておきたいポイントをご紹介します。

素材を確認しよう

ヨガでは、足を大きく開いたり前屈したりと普段行わない動きを行います。そのため、伸縮性がある素材を選ぶか、伸縮性がない場合は生地に十分なゆとりがあるかどうか、足を開いてみて違和感がないかも合わせて確認しましょう。

また、着用していて着心地が良いかどうかも快適にヨガを行ううえで大切なポイントです。

機能性もチェックしよう

メンズヨガウェアにはさまざまな機能がついています。貴重品を収納できるファスナー付きのポケットや、リフレクター付きなど目に見える機能から、吸水性、防臭機能、速乾性に優れているかなどもヨガウェア選びのポイントです。

どのような機能がついているか、自分にはどのような機能が必要かを確認して購入しましょう。

ヨガタイプに合わせて選ぼう

ヨガウェアを選ぶ際にはヨガの流派に合わせて選ぶことが最も重要なポイントです。ホットヨガでゆったりとしたヨガウェアを選んでしまうと、汗を吸収しヨガを快適に行うことができませんし、大きくダイナミックに動くヨガでハーフパンツを選んでしまうと、裾がめくれて気になってしまうかもしれません。

自分が行うヨガに合わせてヨガウェアを選ぶこと必要となりますが、もし、どのようなヨガウェアを選べばいいのかわからない場合、まずはTシャツに履き慣れたボトムスでヨガを行ってみて、周りの人のウェア選びを参考にするのもいいでしょう。

周りの人への配慮も大切

男性がヨガウェアを選ぶ際、意外に抜けがちなのが周りへの配慮です。マンツーマンで行うトレーニングとは違い、ヨガは女性と一緒だったりグループで行う場合もあります。女性がヨガウェアを着用する際には、過度の露出を控えたり透けないヨガウェアを選ぶなど、見え方を気にしている人が多くいます。

男性の場合も同様に、周りに不快感を与えないヨガウェア選びが大切です。具体的には下腹部のラインがくっきり見えるボトムスは避けたり、毛深い人が過度に短いボトムスを履くなど、露出が目立ってしまうような服装は避けるのが無難でしょう。

スポンサーリンク

メンズヨガウェアのおすすめ人気ブランド

ヨガウェア選びに迷ったら、人気ブランドから選ぶのも1つ。ここでは、おしゃれにキメれる男性にも人気のヨガウェアブランドをご紹介します。

NIKE|ナイキ

世界に誇るスポーツブランドとして知らない人はいないナイキですが、ヨガに特化したナイキ ヨガを展開しています。

汗を素早く蒸発させて快適な状態を保持するNike Dri-FITテクノロジーを採用した素材から、環境に配慮したサステナブルラインのTシャツなど、さまざまなヨガウェアを展開しています。

PUMA|プーマ

あまりヨガのイメージがないプーマですが、プーマもナイキ同様ヨガラインを強化しており、フィギアスケートの高橋大輔さんをメインモデルとし、さまざまなヨガラインを展開しています。

プーマではヨガのみならず行き帰りもスタイリッシュに着こなせるアイテムをメインに販売しているのが特徴です。大人な男性におすすめのヨガウェアブランドです。

Suria|スリア

女性にも大人気のヨガブランドのSuriaではメンズウェアも展開しています。ナチュラルな素材で作られた温かみのあるヨガウェアから、機能性が高いヨガウェアまでさまざまなヨガウェアがあります。

ゆったりとしたシルエットデザインが特徴で、ユニセックスで着用できるものが多いので彼女やパートナーと共有するのもおすすめです。

トップス編|メンズヨガウェアおすすめ人気5選

ここからは、男性におすすめのヨガウェアを「トップス・ボトムス」別にご紹介します。

NIKE(ナイキ)|DRI-FIT レジェンド S/L Tシャツ

最先端テクノロジーで編み出された速乾素材

まるで着ていることを忘れてしまうような軽やかで速乾性に優れたナイキのDRI-FIT素材のタンクトップ。優れた速乾性で汗をかいても快適にヨガを行うことができます。ホットヨガや、汗を多く書く運動量が高いヨガに特におすすめです。

PUMA(プーマ)|トレーニング AOP SS Tシャツ

アスリートが一押しするヨガTシャツ

水彩画のようなデザインがおしゃれなPUMAのトレーニングTシャツは高橋大輔さんが着用し話題になっています。グレーに赤のPUMAロゴが目を引くデザインで、爽やかな雰囲気が特徴です。機能性にも優れており、最新リサイクル素材とdryCELLテクノロジーを採用しています。

suria(スリア)|オールデイメリノT ポーチ付 ユニセックス

天然ウールを使用した自然派志向の方におすすめのヨガTシャツ

ヨガウェアでは珍しいウール100%のスリアのヨガTシャツはゆったりとしたデザインでユニセックスで着用可能です。ウールには天然の抗菌防臭性・吸湿性の他、温度調整機能もあり、夏は涼しく、冬は暖かく着用することができます。季節を問わずに着用可能な1枚です。

adidas(アディダス)|デザイン フォー Gameday パーカー

肌寒いときや冬におすすめのフィットスポーツパーカー

朝晩に行うヨガや肌寒いときに活躍するパーカーは、ファスナー無しを選ぶのが正解です。
ファスナーがあると金具が当たってうつ伏せになった時に痛いときも。アディダスのパーカーは柔らかいコットン素材で着心地が良く快適にヨガを行えます。環境にも配慮したリサイクル素材を使用しているのも魅力です。

asics(アシックス)|トレーニングウェア ワンポイント半袖シャツ

明るいカラーが好きな人にもおすすめ

アクセントになるアシックスのワンポイントが入ったシンプルなデザインの半袖Tシャツ。アシックスでは質の高いライフスタイルを送れるよう、素材にこだわり縫製基準も高く設けています。黒、グレーの色展開が多いメンズトップスですが、こちらは明るい色味を多数展開しているので、ダークコーデに飽きてしまった人にもおすすめです。

ボトムス編|メンズヨガウェアおすすめ人気5選

NIKE(ナイキ)|メンズ ショーツ クラブ ショート ジャージ

バージョンアップしたナイキのハーフパンツ

定番人気のナイキのコットンハーフパンツがリニューアルして登場。旧デザインに比べ股下を短く調整し、これまで以上に履きやすく快適になりました。コットンジャージー素材なので、通気性に優れており、蒸れにくいという利点もあります。

PUMA(プーマ)|ヨガ ショートパンツ CLOUDSPUN 8インチショーツ

コットンのような肌触りの高機能ポリエステル素材

最高の運動パフォーマンスができるようにと考案された高機能ポリエステル/スパンデックス混紡素材を採用したPUMAの軽量ショートパンツ。人間工学に基づき設計されており、動きの自由度が高いのが特徴です。ドローコードで調整可能なウエストバンドも装備されています。

suria(スリア)|ULショーツ ポーチ付 ハーフパンツ ユニセックス

ヨギの動きを考え尽くした高機能デザインハーフパンツ

スリアのハーフショートパンツは男性ヨギに特化してデザインされており、可動域を考えて股下部分にはよりストレッチ効果のある伸縮性がある別布を使用しています。また着丈が長めな分動きやすいようにサイドにスリットを入れるなど、ヨガウェアとしての機能性に特化しています。

アadidas(アディダス)|マストハブ 3ストライプス テーパードパンツ

ファッション性も高いテーパードシルエットパンツ

ファッションアイテムとしても人気の3ラインがポイントのアディダステーパードシルエットパンツ。スポーツウェアとして人気のアイテムをストリートでも着用できるように作られました。自由に動けるように考えられた太もも回りはルーズで足首はフィットする綺麗なシルエットが魅力です。

MAGCOMSEN|ジョガーパンツ 7分丈 メンズ

2WAYで着用できる画期的なショート丈ジョガーパンツ

ショート丈のボトムが欲しいけど、めくれ上がるのが気になる。という方にもおすすめのショートタイプのジョガーパンツ。下腹部には吸汗性、透湿性を促すためのメッシュ素材を採用。また、伸縮性に優れた裾リブなので、リブを膝上に上げることでハーフパンツとしても着用可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました