加圧ベルトのおすすめ人気6選|効果や選び方も解説!【腕・脚用】

おすすめの加圧ベルトアイテム

腕や脚に装着するだけで筋トレ効果を高めてくれるという「加圧ベルト」。普段のトレーニングやエクササイズに取り入れるだけで、低負荷でも効率的なトレーニングを可能にしてくれます。

そこで今回は、気になる加圧ベルトを使うメリットや得られる効果を詳しく解説し、おすすめの人気商品をご紹介します。

スポンサーリンク

加圧ベルトとは?

加圧ベルトとは、一時的に血流を制限して行う加圧トレーニングをする際に腕、脚の根元に巻きつけるベルトで、より効率的な筋トレをサポートしてくれるトレーニンググッズです。

通常ジムでトレーナーのもと行う加圧トレーニングですが、加圧ベルトは市販でも購入することができ、ジムに通う時間がなかなか作れない方でも効率的なボディメイクに取り組むことができます。

スポンサーリンク

加圧ベルトを使うメリットは?

加圧ベルトを腕・脚の根元に巻きつけ適度に加圧して血流を制限することで、低負荷の運動でも大きな筋肥大、筋力アップを狙うことができます。さらに短時間でも効果を得ることができるので、非常に効率的なトレーニング方法と言えます。

低負荷でトレーニングができるので、運動が苦手な方や高齢者にもおすすめ。リハビリにも活用できるアイテムです。

加圧ベルトによる効果

加圧ベルトを使ったトレーニングによりもたらされる効果はさまざまあり、身体に嬉しいことがいっぱいです。代表的な効果は以下の通りです。

  • ダイエット効果
  • 血行促進効果
  • 回復力アップ
  • 筋力アップ
  • 若返り・美肌効果

出典:https://www.kaatsu.co.jp

血流を制限すると筋肉内が低酸素状態になり、乳酸の蓄積など筋内の代謝環境が過酷になります。その環境の変化に反応して成長ホルモンなどの分泌が活性化され、さまざまな効果をもたらしてくれます

加圧ベルトの選び方

ここでは、加圧ベルトを選ぶ際に抑えておきたいポイントを解説します。

タイプで選ぶ

加圧ベルトは留め方の違いによって主に「マジックテープタイプ」と「ワンタッチタイプ」に分かれます。

加圧力を調整しやすいマジックテープタイプ

加圧ベルト出典:Amazon

多くの加圧ベルトに採用され、主流となるのがマジックテープタイプです。ベルトをバックルに通して面ファスナーで固定することで装着することができます。

しっかり加圧することができるタイプで、加圧の強度、負荷も個人のレベルやその日のコンディションに合わせて微調整することができます。

同じ負荷をかけられるワンタッチタイプ

加圧ベルト出典:Amazon

ワンタッチタイプは、あらかじめベルトの長さを調整しておき、ワンタッチ式のバックルでカチッと装着します。

あらかじめ長さを決められるので、毎回一定の加圧強度で身体に負荷をかけることができ、微調整する必要がありません。また、ベルトを取り外す際もワンタッチで簡単に外すことができます。

サイズを確認する

加圧ベルトが自分の身体に適したサイズかどうかも重要なポイントです。長さが不十分であれば、適度に加圧することができない、そもそも巻くことができないといった事態に陥りかねません。

特に脚用の加圧ベルトは脚の付け根に装着します。ご自身の腕周りや付け根の脚周りの長さを測定し、ベルトを巻くのに問題ない長さかどうかを確認しておきましょう。

初心者にはセット商品がお得

加圧ベルトは腕用と脚用の2タイプがありますが、腕・脚用各2本がセットになったセット商品も販売されています。これから加圧ベルトを買い揃えるという方や初心者の方は、セット商品がおすすめで価格もリーズナブルです。

加圧ベルトはメーカーによって太さや伸縮性、留め方、使い心地が変わってきます。セット商品にすることで各部位を同じクオリティで負荷をかけやすくなります。

加圧ベルトのおすすめ人気6選

ここからは、厳選したおすすめの加圧ベルトをご紹介します。

Trend Honpo|加圧ベルト

満足価格で高品質!これから始める方におすすめ

腕用と脚用が各2本セットになった加圧ベルトです。きめ細かい縫製で丈夫に作られており、強力なマジックテープでしっかり固定することができます。

柔軟な素材で着け心地にもこだわった仕上がり。この品質で価格は安く抑えられた高コスパ商品で、これから加圧エクササイズを始める方や買換えにもおすすめのベルトです。

部位腕用2本、脚用2本
タイプ面ファスナー
サイズ腕用: 3cm×50cm, 脚用: 5cm×70cm

KINGEST|加圧ベルト アスリート うで用

二重巻きのロングベルトでしっかり加圧

KINGESTの加圧ベルトは筋トレ、リハビリ、マッサージを目的に開発され、女性のダイエット、美容にもおすすめです。二重巻きベルトなのでしっかり加圧することができ、安心の日本製でその使い心地、品質の高さに定評があります。

嬉しい実践マニュアル付きで初心者も安心して始めることができます。

部位腕用2本
タイプ面ファスナー
サイズ幅3㎝×長さ50㎝×厚さ6㎜

KINGEST|加圧ベルト アスリート あし用

安心の日本製で高評価

同じくKINGESTの脚用の加圧ベルト2本セットです。しっかり締めることができ、ズレることなくフィットするその使用感や耐久性にも定評があります。

さらにサイズ展開がXXS~LLまでと幅広く、足の付け根のサイズに応じて自分に合った最適なものを選ぶことができます。

部位脚用2本
タイプ面ファスナー
サイズ幅5㎝×長さ95㎝×厚さ6㎜

Trend Honpo|加圧ベルト DVD付

エクササイズDVD付きで初心者も安心

洗練されたデザインでクールなロゴが印象的な加圧ベルトのセット商品。バックルの後ろには肉を挟まないためのパッドを装着し、丈夫な縫製や柔らかな着け心地などディテールにこだわった仕上がりになっています。

エクササイズDVDが付属しているので、使い方やトレーニング方法が分からない初心者でも安心して始めることができますよ。

部位腕用2本、脚用2本
タイプ面ファスナー
サイズ腕用: 4cm×79.5cm, 脚用: 5.5cm×114.5cm

TrendMarche|加圧ベルト

ワンタッチタイプで簡単装着

あらかじめ長さを調整しておいてワンタッチで装着するタイプの加圧ベルトです。都度調整する必要がないので、毎回同じ強度でトレーニングしやすい商品設計です。

安心の説明書付きで取り付け方やトレーニング方法を参考にすることができます。価格も安いのでお試しに購入しやすい商品ですね。

部位腕用2本、脚用2本
タイプワンタッチタイプ
サイズ

Superpump|加圧バンド 腕用

手頃な価格帯が魅力

アメリカ製「Superpump」のBFR(血流制限)トレーニング用加圧ベルトです。マジックテープ式でスライドして締めるだけの簡単装着。わずかに伸縮性があるので、しっかりフィットさせて固定することができます。

シンプルな作りですが価格もリーズナブルなので、価格重視で選びたい方におすすめです。

部位腕用2本
タイプ面ファスナー
サイズ

迷ったらジムトレーナーに相談しよう

ジムトレーナー
加圧トレーニングは、とりあえず強く締め付ければいいという訳ではなく、個人のレベルやコンディションに合わせて適正圧で加圧する必要があります。

安全かつ効果的にトレーニングを行うためにも基本的には有資格者の指導のもとトレーニングを実施すべきですが、どの程度の加圧で締め付ければ良いか分からないという方は、専門知識を持ったジムトレーナーに指導してもらうことを検討してみましょう。

まとめ

今回は加圧ベルトを使うメリットや効果、おすすめの商品をご紹介しました。

加圧ベルトを正しく活用することで、低負荷でも効率的に筋トレ効果が得られ、さらには他にもさまざまな嬉しい効果が期待できます。限られた時間の中で効率的にボディメイクをしたいという方は、加圧ベルトを活用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました