エアロバイク用マットのおすすめ6選!自宅トレーニングの防音・床保護対策に

フィットネスバイク用マットアイテム

自宅でエアロバイクなどのフィットネスバイクを使ってトレーニングをする時、気になるのが周囲への騒音や床を傷つけてしまわないかということ。マンションにお住まいの方は特に気になるところ。

そこで今回は、防音や床保護対策に使えるエアロバイク用のフロアマットのおすすめ商品をご紹介します。エアロバイクのみならず、自宅用のトレーニングマシン、トレーニングベンチ、家庭用トランポリンなど様々なトレーニング器具に使える商品をご紹介します。

スポンサーリンク

エアロバイク用マットの効果

エアロバイク用マットの効果
出典:Amazon

マットを併用することで、主に防音、床の保護対策としての効果が期待できます。

防音効果

マットを敷くことで、トレーニング中の防音対策ができます。

バイク使用中の振動音や衝撃音を厚みのあるマットで緩和することができるので、音が直接伝わることを防ぎ、周囲への騒音対策となります。

マンションなど集合住宅で隣人への騒音が気になる方や、深夜遅い時間にしかトレーニング時間を確保できない方でも安心です。

床の保護

エアロバイクと床が直接接触することを防ぎ、床を傷や凹みから保護することができます。

トレーニングがハードになればなるほどバイクの振動も大きくなり、床を傷つけるリスクも高まります。マットを敷くことで、その点を気にすることなく快適にトレーニングができるので、自宅で本格的なトレーニングをする方にはマストなアイテムといえるでしょう。

トレーニングマットとしても使える

エアロバイク用マットを1枚持っておくだけで、筋トレやヨガ、ピラティス、ストレッチなど自宅でマシンを使わないエクササイズをする際にもトレーニング用マットとして使うことができます。

体への負担を軽減したり、正しいフォームでの効率的なトレーニングをサポートしたりと様々な効果が期待できます。

おすすめのトレーニング用マットをまとめた記事はこちら▽

スポンサーリンク

エアロバイク用マットの選び方

エアロバイクマットを選ぶ際に抑えておきたいポイントを解説します。

種類で選ぶ

エアロバイク用のマットには、通常のマットタイプと各パーツをつなぎ合わせて使用するジョイントマットタイプがあります。

トレーニング場所が固定されていない、持ち運びもするという方は、通常のマットタイプであれば場所を選ばずに使用できるのでおすすめです。

自宅でトレーニング場所が決まっていてマットを動かすことがないという方は、広範囲にカバーできるジョイントマットもおすすめです。また、ジョイントタイプであればつなぎ合わせる枚数を変えることでサイズを自由に変えることができます。

サイズをチェック

エアロバイクは、種類によって大きさ・重量も様々です。オーソドックスなアップライトタイプは比較的コンパクトで軽量な商品が多く、背もたれつきのリカンベントタイプはサイズも大きく、重量もあります。ホイール付きのスピンバイクはコンパクトですが、重量は比較的重くなります。

エアロバイクのタイプによって、必要とされるマットの幅、厚みも変わってくるので、まずはバイクやトレーニングマシンのサイズを確認してから、それをカバーできる適切なサイズのマットを選ぶようにしましょう。

滑り止め機能をチェック

マット両面に滑り止め加工が施されているかチェックしましょう。

フローリングなどでマットが滑ると、トレーニング効率や安全面に関わってきます。床とマット、マットとマシンが接地する両面に滑り止め加工が施されている必要があります。購入前に滑り止めの有無は要チェックです。

エアロバイク用マットのおすすめ人気6選

ここからは、厳選したおすすめのエアロバイク用マットをご紹介します。エアロバイクのみならず、他のトレーニングマシンやトレーニングベンチ、自重トレーニングなどオールマイティに使えるアイテムを厳選しています。

ALINOC(アルインコ) エクササイズフロアマット mini EXP100



アルインコ製のバイクに適したサイズ設計になっているアルインコのフロアマットです。アルインコ製のエアロバイクをお持ちの方は合わせて持っておきたいマットです。

表面には細かな凸凹加工、裏面にはスリップ防止加工を施し、両面に滑り止め機能あり。トレーニング用マットとしても使えます。

本体サイズ幅70cm×奥行100cm
厚さ6mm
本体重量約1.2kg
材質PVC (ポリ塩化ビニル樹脂)

ALINCO(アルインコ) エクササイズフロアマット EXP150



アルインコのウォーキングマシンといった大型サイズのマシンもカバーできるフロアマット。

大きめのサイズなので、大型のトレーニングマシンにも設置することができます。厚みも9mmあり、床面保護、静音、制振により効果的。もちろんトレーニング用としても幅広く使えるのでおすすめです。

本体サイズ幅90cm×奥行150cm
厚さ9mm
本体重量約3.7kg
材質PVC (ポリ塩化ビニル樹脂)

VOOPII エアロバイクマット



表面は細かい凸凹加工、裏面は多孔質加工により両面滑り止め加工が施されています。防水性が高く、水洗いや拭き掃除も可能。マットを清潔に保つことができます。

使用目的に合わせてマットをカットすることも可能。エアロバイクのみならずトレーニング用などあらゆるシーンで使い勝手のいいマットです。

本体サイズ幅80cm×奥行125cm
厚さ6mm
本体重量約1.4kg
材質PVC (ポリ塩化ビニル樹脂)

ZepSon エアロバイクマット



2サイズから選べるZepSonのエアロバイクマット。通常サイズに加え、90cm×200cmの大型サイズもあり。大型のマシンに使いたい方にはおすすめ。

表面は細かい凸凹加工、裏面は多孔質加工で両面滑り止め機能を有しており、器具のズレを心配することなく、快適にトレーニングができます。

本体サイズ幅70cm×奥行100cm
※幅90cm×奥行200cmもあり
厚さ6mm
本体重量
材質PVC (ポリ塩化ビニル樹脂)

SOLPEX トレーニング用 ジョイントマット



SOLPEXのジョイントタイプのトレーニング用マット。パーツの枚数を組み替えることで自由にサイズ調整が可能。6枚/24枚入りを選択できます。高硬度EVA素材を採用で重量のあるトレーニングマシンでも器具の沈み込みを抑制します。

撥水性があり、汗や水分を簡単に拭きとることができ、水洗いも可能。シックなブラックもトレーニングにピッタリのカラーリングです。

本体サイズ幅60cm×奥行60cm / 6枚
厚さ12mm
本体重量
材質EVA

Bodytech(ボディテック) エクササイズジョイントマット



高品質・低価格なトレーニングギアを展開する「Bodytech」のジョイントマット。

45cm×45cmのマットの組合せで好みのサイズに調整可能。さらにPE素材なので簡単にカットすることもできます。

高硬度素材によりトレーニングマシンの沈み込みを抑制。エアロバイク用マット以外にもトレーニング、ストレッチマットとしても使えます。

本体サイズ幅45cm×奥行45cm / 8枚
厚さ10mm
本体重量
材質PE

自宅で使えるおすすめのエアロバイク

新たにエアロバイクの購入も検討しているという方は、おすすめのエアロバイク、スピンバイクをまとめたこちらの記事も要チェックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました