メガネバンドのおすすめ人気6選|スポーツ中のずれ防止に最適!

おすすめのメガネバンドその他

ランニングやジムトレーニングをはじめ、スポーツ中にメガネやサングラスをかけるという方の中には、メガネがずれて不快な思いをしている方も多いのではないでしょうか?

そんなスポーツ時の眼鏡のずれ防止に最適なのがスポーツ用のメガネバンド。今回は、スポーツ用メガネバンドの特徴や選び方を解説し、おすすめの人気商品をご紹介します!

スポンサーリンク

スポーツ用メガネバンドとは?

スポーツ用メガネバンド出典:Amazon

スポーツ用メガネバンドとは、メガネのテンプル(ツル)の部分に装着し、メガネを固定するバンドのことで、スポーツバンドとも言います。メガネをしっかり固定できるため、スポーツシーンにおけるメガネのずれを防止することができます。

ナイロン製のものから水や汗に強いシリコン製のものまで、SWANSやZoffといったアイウェアブランドを中心に各メーカーから販売されています。

価格も安いものが多く、Amazonや楽天などの通販市場で1,000円前後で購入することができます。スポーツシーンのみならずアウトドアやレジャーシーンなどでも重宝できるので、普段眼鏡の方や子供向けに1つは持っておきたいアイテムです。

スポンサーリンク

スポーツ用メガネバンドのメリットとは?

メガネバンドを使用する最大のメリットは、サッカーやバスケ、テニス、野球など激しい動きを伴うスポーツの中でもしっかりとメガネを固定できるということ。

運動時でもずれにくいよう形状や素材が工夫されたスポーツ用のメガネやサングラスも各メーカーから多く販売されていますが、ものによってはずれやすかったり、フィット性にも個人差があります。

その点メガネバンドは、普段使いのメガネでもしっかりと固定することができ、メガネのずれを気にせずスポーツに集中することができるため、スポーツパフォーマンスの向上も期待できます。

スポーツ用メガネバンドはどんな人におすすめ?

スポーツ用メガネバンドは、普段メガネをかけていてランニングやスポーツ時もメガネをかけたままという方におすすめのアイテムです。中にはコンタクトレンズが合わず、スポーツ中もメガネをかけざるを得ない方もいらっしゃるかと思います。

メガネバンドを使用すれば、普段使いのメガネをそのままスポーツ時にも使用することができ、スポーツ用メガネを購入するコストも抑えることができます。もちろんスポーツ用メガネを併用することでフィット性をさらに高めることもできます。

スポーツ用メガネバンドの選び方

シンプルなアイテムの眼鏡バンドですが、選ぶ際におさえておきたいポイントをご紹介します。

サイズで選ぶ

しっかりと固定することができ、快適に頭にフィットするよう適正なサイズのものを選ぶのがポイントです。バンドの長さが短かすぎると締め付けが強くなり、着脱もしにくくなります。逆に長すぎるとメガネをしっかりと固定することができず、バンド本来の機能が失われてしまいます。

メガネバンドは、およそ20cmから30cm前後の範囲の長さのものが多く販売されています。個人差はありますが、子供向けは20~25cm程度、大人向け25~30cm程度を目安にすると良いでしょう。また、口コミやレビューでサイズ感に関するコメントが多く寄せられているので、口コミなども合わせてチェックすることをおすすめします。

サイズ調整できるかをチェック

スポーツ用のメガネバンドには、長さを調整できるタイプと伸縮性のあるシリコンやゴムバンド素材を採用し長さ調整はできないタイプがあります。

長さを調整できるタイプであれば自分好みのサイズに調整することができるので、フィット性を高めることができます。サイズが合うか不安という方は、まずはサイズ調整ができるタイプを選べば、サイズが合わないリスクを軽減することができます。

装着方法で選ぶ

メガネバンドをメガネのテンプルに装着する方法は、テンプルの先に差し込むタイプとバンドの先端が輪になっていてテンプルに引っ掛けて使用するタイプがあります。

いずれのタイプでもスポーツ時の使用に問題はありませんが、自分が着脱しやすい、扱いやすいタイプのバンドを選ぶことで、より快適にメガネバンドを活用することができます。

デザインで選ぶ

スポーツ用メガネバンドの中には、複数のカラーで展開している商品もあります。メガネバンドもおしゃれの一つとしてスポーツ中もおしゃれを楽しみたいという方は、自分の好みのカラー、デザインのものを選ぶと良いでしょう。

逆にメガネバンドをあまり目立たせたくないという方には、ブラックのカラーが人気でおすすめです。

スポーツ用メガネバンドのおすすめ人気6選

ここからは、おすすめのスポーツシーンで使えるメガネバンドをご紹介します。子供向けから大人向けまで幅広く厳選しています!

UPSTYLE(アップスタイル)|フィッチ FITCH スポーツメガネバンド

シンプルなデザインで使いやすい、日本製スポーツバンド

日本製が嬉しいフィッチのスポーツ用メガネバンド。シリコンゴムと剛健なステンレスワイヤーを使用しており、軽くて快適な装着感を実現しています。

豊富なサイズ展開かつ清潔な素材を使用しているので、子供から大人まで年齢を問わず使用することが可能。シンプルで目立たないデザインは使いやすく、さまざまなシーンに活用できます。太いor細いツルにも対応できるようリペアパーツも同梱しています。

サイズS / M / L
ベルト幅
素材シリコン, ステンレス

SWANS(スワンズ)|スポーツバンド

バックル付きで装着したまま簡単に着脱が可能

日本のレンズメーカーが手がける人気のアイウェアブランド「SWANS」のスポーツ用メガネバンド。バックル付きでメガネに装着したままでも簡単に脱着が可能。取り付けも簡単でメガネのテンプルにスポーツバンド両端のシリコンの輪を差し込んで引っ張るだけで取り付けができます。

ベルト部分は抗菌コートで清潔に保つことができます。サイズは18~23cmで調整が可能で、サイズ的には子供向けにおすすめ。あらゆるスポーツシーンで重宝できるメガネバンドです。

サイズ18~23cm
ベルト幅1.5cm
素材ベルト:ナイロン/ポリエステル
バックル:ナイロン
ループ:シリコン

SWANS(スワンズ)|サングラス ストラップ A-64

ワイヤー式で装着したままフィット感を調節可能

スワンズのワイヤータイプのメガネバンド。ワイヤーが伸縮するので、装着したままでのサイズ調整がしやすく、好みのフィット感に合わせてしっかりとホールドすることができます。

さらに、複数サイズ展開なので自分の頭の大きさに合わせてサイズを選択することが可能。ワイヤータイプのスマートなメガネバンドが欲しい方におすすめのアイテムです。

サイズS: 100-140mm
M: 140-180mm
ベルト幅
素材

Zoff(ゾフ)|スポーツバンド Z-sportsband

ゴムバンド採用でフィット感を向上

大手メガネチェーン「Zoff」のスポーツ用メガネバンド。両端のグリップ部分をメガネのテンプルに通し、長さを調整することで頭に固定します。ゴムバンドを採用することでよりフィット感を高め、脱着もしやすい設計になっています。

シンプルな作りですが使い勝手がよく、メガネを掛けてアクティブに運動する方におすすめのメガネバンドです。

サイズ全長約22cm
ベルト幅
素材ゴムバンド、シリコン

Tong Tang|スポーツ用メガネバンド

簡単装着&伸縮性があって使いやすい

伸縮性があって使いやすいシリコン製のスポーツ向けメガネバンド。ツルを穴に差し込むだけの簡単装着。伸縮する穴がメガネのツルをしっかりホールドします。また、装着位置をずらすことで長さ調整ができるので、子供も使用することができます。

汚れに強いシリコン製でさっと水洗いもできるので清潔に保つことができます。1年間のメーカー保証付きで安心して購入できるスポーツ用メガネバンドです。

サイズ約25cm
ベルト幅
素材シリコン

SENHAI|メガネバンド シリコン製

子供向けシリコン製眼鏡バンド

SENHAIの子供向けにおすすめのシリコン製メガネバンド。メガネストラップと耳フックが各6色セットになったお得なパックです。柔らかいシリコン製で柔軟性、耐久性に長けており、快適に使用することができます。6色のカラーがセットになっているため、その日の気分によってもカラーを使い分けることができます。

付属の耳フックのみでもずれ防止として好評であり、大人の方でもスポーツシーンなどで重宝することができます。

サイズ21.5cm(40cmまで伸縮)
ベルト幅
素材シリコン

スポーツメガネも要チェック!

普段もスポーツ中もメガネをかけるけど、メガネバンドを使用せずにメガネのずれを防ぎたい!という方には、スポーツメガネがおすすめ。おすすめ商品をまとめたこちらの記事も合わせて参考にしてみてください。

まとめ

スポーツや運動中のメガネのズレ防止に役立つメガネバンド。商品によって使用している素材やサイズ調整の可否、装着方法、見た目のシンプルさなどに違いがあります。

リーズナブルの価格帯で購入しやすいアイテムなので、メガネのズレが気になってスポーツやトレーニングに集中できない!という方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました