フィットネス24の料金を徹底解説!入会金・年会費やプランごとの料金の違い

Fitness24ジム

フィットネス24は、北海道と関東を中心に24時間営業のスポーツジムを展開しています。月会費で通い放題なので、通う頻度によっては非常にお得に利用可能です。

そんなフィットネス24へ通いたいけど、
・毎月の料金はいくらぐらいなの?
・入会金や年会費などは必要?
・プランごとの料金の違いが知りたい
・オプションやレンタル料金も知りたい
と気になることも絶えませんね。

そこで今回は、フィットネス24のプラン料金形態や入会金・登録金・年会費など初期費用、レンタル料金からオプション料金まで徹底解説します。

スポンサーリンク

フィットネス24の入会金や年会費などの料金

フィットネス24は24時間セキュリティーカードによる入退館管理を行っているので、初回にセキュリティーカード発行手数料が必要となります。

その他の入会金や事務手数料などはかかりません。

入会金0円+税
登録料0円
セキュリティーカード発行手数料5,500円(税込)
事務手数料0円+税
年会費0円
スポンサーリンク

フィットネス24の料金プラン

フィットネス24の料金プランは、基本的に月額定額で24時間使い放題の1プランのみとなっています。ただし、メインで利用する店舗によって料金が異なります。

下記一例になります。

店舗名料金
円山店7,590円(税込)
南平岸店6,490円(税込)
元町店6,490円(税込)
北千住東口店7,040円(税込)
柏西口店6,490円(税込)

フィットネス24にお得に入会する方法

フィットネス24は初期費用もセキュリティーカード発行手数料のみで、月会費もお手頃であるため、割引などのキャンペーンが行われることは少ないです。

ただし、新しく店舗をオープンした時などにキャンペーンを実施する場合もあるので、しっかりチェックしておきましょう。

フィットネス24は都度利用はできない?

フィットネス24は都度利用できるプランがありません

フィットネス24のオプション料金

フィットネス24には、月額ロッカーとウォーターサーバーがオプションで利用可能になります。

オプション名料金
月額ロッカー1,100円(税込)/月
ウォーターサーバー1,100円(税込)/月

フィットネス24の初期費用まとめ

フィットネス24の初期費用は、セキュリティーカード発行手数料と初月会費となります。

初月会費は日割計算

初月会費は日割計算となるので、月中の入会でも損することはありません。

入会時に必要なもの

  • 身分証(運転免許証、パスポート、保険証など)
  • ご本人様名義口座の金融機関キャッシュカード(+お届け印)

入会資格

20歳未満の未成年の方の入会には親権者の同意が必要となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました