夏用サイクルジャージのおすすめ人気10選|メンズ・レディース別!

サイクルジャージ 夏アイテム

サイクリングに欠かせないサイクルジャージは通気性に優れていたり、汗をすぐ吸収してくれる性能を備えているタイプもあり、夏場のサイクリングを快適にしてくれます。

そこでこの記事では、夏のサイクリングに必要なサイクルジャージの機能や、おすすめのサイクルジャージをメンズ用とレディース用に分けて紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

サイクルジャージとは?

サイクルジャージとは、ロードバイクなどサイクリングを行う際に着用するジャージのことです。半袖や長袖もあり、春夏秋冬全てのシーズンで活躍するアイテムです。その中でも夏は、気温も高く汗をかきやすいシーズンですよね。夏シーズンのサイクルジャージにあると便利な機能を3つ紹介します。

通気性に優れる

夏用のサイクルジャージではメッシュ素材が使われていることが多いです。メッシュ素材は表面に空いた穴が通り道となって内部と外部の空気を入れ替えてくれます。ジャージ内部に熱がこもりやすい夏には欠かせない機能ですよ。

吸汗速乾性に優れる

かいた汗が吸収されないとムレて臭いの原因につながったり、ジャージ内部で冷えて体温を急激に下げて体調を崩してしまう可能性があります。

ポリエステル素材は汗を即座に吸収してくれて、すぐに乾くのでジャージをドライかつ清潔に保ってくれますよ。

UVカット機能に優れる

UVカット機能に優れているタイプや、長袖で日焼けを防ぎつつ涼しく過ごせるサイクルジャージも多数存在します。夏場の日差しで気づいたら肌が焼けていたなんてこともありますよね。

特に紫外線は女性の天敵です。紫外線対策が施されたサイクルジャージなら、日焼け止め+UVカット機能で可能な限りの紫外線をカットしてくれます。

スポンサーリンク

夏用サイクルジャージの選び方

夏用のサイクルジャージを選ぶ際に、おさえておきたいポイントをご紹介します。

夏向けの機能性で選ぶ

夏に欠かせない機能は、通気性、吸汗速乾性、UVカット機能です。暑いからこそ少しでも快適に過ごすためにメッシュ素材やポリエステル素材を選ぶことで、通気性や吸汗速乾性を高めましょう。

また体温の上昇を防いでくれる素材だと、熱中症を予防できるのでおすすめです。UVカット機能は「UPF50+」という最高水準の紫外線カット機能が備わっていると、日焼けを軽減してくれます。

デザインや色で選ぶ

白色は光を反射する性質をもっているため、熱がこもりにくく、黒よりは暑くなりにくいのが特徴。また涼しげな印象を与えてくれます。一方、黒色は光を吸収するため、紫外線対策になる反面、熱はこもりやすくなります。

このような色が持つ特性に注目して選ぶのもおすすめです。もちろん自身が好きな柄やデザインを選んでおしゃれを見せるのも良いですね。

メンズ|夏用サイクルジャージおすすめ人気5選

ここからは、春夏のサイクリングシーンにおすすめのサイクルジャージをメンズ、レディース別にご紹介します。

PEARL IZUMI(パールイズミ)|ファースト ジャージ 600-B

シンプルなデザインで様々な状況で使える

落ち着いた色味でデザインもシンプルなため、街乗りやレースなど様々なシチュエーションで使えます。吸汗速乾性も備えており、防臭素材を使っているため汗をかいても気になりにくいです。背中にあるポケットにはファスナーがついており、大事な小物はしっかりと収納することができますよ。

Santic(サンティック)|サイクルジャージ 半袖 メッシュ

高い弾力性とメッシュ素材で着心地抜群

弾力性に優れており着用した際の圧迫感が少ないのが特徴。締め付けられず心地よい肌触りのためなんども着用したくなる着心地です。メッシュ素材が使われているため通気性に優れ、速乾性も高いためべたつきにくいですよ。着心地の良さを求めている方におすすめです。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)|サイクリングジャージ クールマックス

汗を吸収・蒸発させる素材で不快感を軽減

「COOL MAX」素材によって、汗をかいてもすぐに吸収・蒸発させるためムレや熱気による不快感を和らげてくれます。両肩部分は伸縮性が高く、着用時の肩が張るのを軽減してくれます。腹部を湾曲するようにカットしているため、前傾姿勢でもファスナーがあげやすくなっていますよ。

PEARL IZUMI(パールイズミ)|プリントジャージ 334-B

街乗りに使えるカジュアルデザイン

カラフルなチェックのデザインが施されており、おしゃれな印象をもたらしてくれます。ゆったりとしたシルエットのため、ラフに着用して手軽にサイクリングに出かけられます。吸汗速乾性や「UPF50+」など夏に必要な機能も備わっていますよ。カジュアルなデザインを求めている方におすすめです。

Morethan|サイクルジャージ 長袖 LVP-016

直射日光を反射し日焼けを防ぐ

日光を反射する素材を使っており、UPF50+の紫外線カット性能を誇ります。ほとんどの紫外線を防ぐため上肢の日焼けを防いでくれます。長袖で紫外線をカットしつつ、吸汗速乾性や抗菌性能もついているため夏でも暑く感じにくいです。夏場の直射日光から肌を守りたい方におすすめです。

レディース|夏用サイクルジャージおすすめ人気5選

PEARL IZUMI(パールイズミ)|ロングスリーブ ジャージ W718-BL

首元の日焼けを防ぐ高い襟仕様

首元が少し高くなっているため従来の襟と比較すると、首元を保護し日差しが当たりにくいです。UPF50+のUVカット性能で、長袖のため首元から腕の先まで日焼け対策をすることができます。シャープでシンプルなデザインのため街で着用していても目立ちません。後面に反射材もついており夜間のライドでも活躍します。

Santic(サンティック)| レディース サイクルジャージ

身体のラインを綺麗に見せてくれるデザイン

ドイツのデザイナーによって作られており、女性の曲線を美しくみせるデザインとなっています。3D立体縫製でフィット感に優れており、ペダリングやハンドリングを邪魔しない伸縮性です。背面には3つポケットがあり、真ん中は防水層となっており、お金や電子機器をしまうのに役立ちます。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)|サイクリングジャージ レディース

身体にフィットする伸縮性

このジャージは伸縮性があり適度なフィット感を持つ「ASTERIA」を素材としてつかっており、身体にフィットしやすいです。前面についているポルカドットのデザインが女性らしく見えます。後面ポケットをスクエアカットにすることで見栄えがすっきりしているのも特徴です。

CATENA|レディース サイクルジャージ

豊富なカラーデジタルデザイン

カラーデジタル印刷技術で様々なデザインがプリントされています。カラーも豊富なためモノトーン色以外に少し派手なサイクルジャージが欲しい方におすすめです。後面には高い視認性を誇る反射材もついているため色味と合わせて他者から認識されやすくなるのも特徴。

Lion de KAPELMUUR(リオン ド カペルミュール)|半袖 サイクルジャージ レディース

脇下に濃い配色で下着が見えにくい

脇下部分はメッシュ素材で通気性を確保しジャージ内部を快適に保ちます。脇下は薄いメッシュ素材ですが紺色を採用しており、中が見えにくくなっているのが特徴で、見せたくない部分をしっかり保護してくれます。デザインは千鳥格子をモチーフにしており、疾走感あるさわやかな印象を与えてくれます。

まとめ

今回は夏向けのサイクルジャージをメンズ用、レディース用に分けて紹介しました。暑さや紫外線をしっかり対策することで、夏のサイクリングを快適に。

この記事を参考にして、自分にあった夏用サイクルジャージを見つけてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました