冬用サイクルジャージのおすすめ10選|人気ブランド・上下セットも!

サイクルジャージ 冬アイテム

冬など気温が低く寒い季節にサイクリングやロードバイクを楽しみたいときは、防風性や保温性などの防寒対策が必須。冬用サイクルジャージは、冬場のサイクリングを快適にする機能を多く兼ね備えているおすすめアイテムです。
この記事では冬用サイクルジャージの特徴や選び方、おすすめ人気商品を紹介していきます。

スポンサーリンク

サイクルジャージとは?

冬用のサイクルジャージには次のような特徴があります。

風の影響を抑えてくれる

サイクルジャージは、スリムフィットなシルエットのものが多く、身体ラインに沿ってしっかりとフィットすることで風による影響を軽減してくれる効果があります。

その結果、風の抵抗を軽減することで速度が減少しにくくなることに加えて、長時間の走行時における身体の疲労軽減をサポートしてくれます。

防風性に優れている

冬用のサイクルジャージには、前面に防風性に優れている素材を採用しているものが多くあり、走行時の冷たい風が衣服内に侵入することを防いでくれるので、衣服内の温かさをキープし、冷えることによる身体のパフォーマンス低下を抑えるサポートをしてくれます。

温かいのにムレにくい

衣服内の内側に裏起毛素材の生地を採用している冬用のサイクルジャージは、肌触りが良く保温性にも優れているので、衣服内を温かくキープしてくれます。

また、背面部分が通気性を高める設計になっているものも多く、運動時にかいた汗や熱をすばやく放出してくれるので、衣服内の温かさをキープしつつ、ムレにくく快適な着心地が続きます。

スポンサーリンク

冬用サイクルジャージの選び方

冬用のサイクルジャージを選ぶ際に、おさえておきたいポイントをご紹介します。

冬向けの機能性で選ぶ

冬向けのサイクルジャージとしては、防風性に優れた素材を使用しているものや、衣服の内側にフリース生地などの裏起毛素材を採用しているものであれば、走行時の風による影響を抑えて衣服内を温かくキープしてくれるので防寒対策として非常に効果的です。

選ぶ際には、防寒対策として効果的な機能を兼ね備えているものを選ぶようにしましょう。

レイヤリングできるサイズ感のものを選ぶ

冬用サイクルジャージの着用のみでは対応しきれない寒さに対応する方法として、防風性や保温性に優れたサイクルジャージの下に、保温性や発熱性に優れたインナーウェアなどの重ね着を行うことで、防寒対策として非常に大きな効果を発揮してくれるという、レイヤリングというスタイルがおすすめです。

そのため、冬用サイクルジャージを選ぶ際には、レイヤリングにも対応できるサイズ感のものを選ぶようにしましょう。

フィット感がありズレにくいものを選ぶ

サイクルジャージは、乗車時の姿勢に合わせた立体設計を採用しているものや、後ろ側の裾を長めにデザインしているもの、裾の部分にシリコン加工を施しているものなど、フィット感を高めて衣服がズレにくくする工夫が多く搭載されています。

それらの設計によって走行中に衣服の隙間から風が侵入することによる身体の冷えを抑えて衣服内を温かくキープしてくれます。選ぶ際には、フィット感やズレにくさにも注目していきましょう。

メンズ|冬用サイクルジャージおすすめ人気5選

ここからは、秋冬のサイクリングシーンにおすすめのサイクルジャージをメンズ、レディース別にご紹介します。

Santic(サンティック)|サイクルジャケット

上質な繊維のハイテク生地を搭載

上質な繊維の裏起毛生地を使用し、高い通気性を発揮しつつ防風性と保温力で暖かさと動きやすさを兼ね備えているサイクルジャージです。弾力のある滑り止め付きの裾や、バックポケットなど細部まで工夫が凝らされているので着心地も良く、乗車時のライダーの動きに無理なく自然にフィットしてくれます。

wellcls(ウェルクルズ)|サイクルジャージ WL-BB045

シンプルなデザインのサイクルジャージ

ポリエステルやスパンデックスといった素材を使用し、前面は防風性に優れた生地を採用し、後面には裏起毛生地を搭載しているサイクルジャージです。前からの風は前面の防風素材で防ぎ、通気性を持った後面の裏起毛素材で熱気を外に出す構造になっているので、暖かさと快適さの両方を兼ね備えています。

PEARL IZUMI(パールイズミ)|ハザードジャージ 3455-BL

ストレッチ性抜群の高機能ジャージ

汗冷えしない保温性と、風の侵入を防ぎつつムレにくい通気性を兼ね備えているサイクルジャージです。ストレッチ性抜群の生地を使用しているジャージ本体は、レーシーなテイストに蛍光色を使った配色から、カジュアルなデザインまで豊富な柄デザインから選べるので、お好みのコーディネートを楽しむことができます。

DAREVIE|サイクルジャージ

人間工学に基づいた設計でフィット感抜群

通気性や保温性に優れているサイクルジャージです。肌触りの良い生地と、人間工学に基づいた3D立体設計によって、日本人の体型に合わせてデザインされているので、身体にしっかりとフィットしてくれます。また、背中に付いている3つのポケットには、スマホや鍵など必要な小物を収納して持ち運ぶことができます。

Teorray|サイクルジャージ 上下セット

防風性と保温性を兼ね備えた上下セット

裏起毛仕様のポリエステル素材を使用し、防風性と保温性を兼ね備えた上下セットです。上着の裾部分には高品質のシリコンバンドが搭載されているので、抜群のフィット感と滑り止め効果を発揮してくれます。また、背中部分に付いているポケットにはスマホや鍵など、必要なものを携帯して持ち運ぶことができます。

レディース|冬用サイクルジャージおすすめ人気5選

CATENA|サイクルジャケット

複合裏起毛素材でやわらかくて暖かい

やわらかくて保温性の高い複合裏起毛素材の生地を採用しているサイクルジャージです。女性の曲線に合ったシルエットで身体にしっかりとフィットしてくれるので、快適な着心地が続きます。また、一部リフレクター仕様になっているので、薄暗い中での走行時も安全性を高めるサポートをしてくれます。

Santic(サンティック)|サイクルジャージ

着心地の良いフリース素材を採用

快適な着心地と保温性を兼ね備えたフリース素材を使用しているサイクルジャージです。防風性に優れた生地によって走行中の風による影響を抑え、通気性や吸汗速乾機能によって衣服内の温かさを保ちつつムレを抑えてくれます。また、背面に付いているポケットには必要な小物を収納して持ち運ぶことができます。

PEARL IZUMI(パールイズミ)|サイクルジャージ

おしゃれなデザインが豊富なジャージ

背中の通気性を高めて快適性をキープするエアベンチレーション、乗車姿勢を考慮したフィット感や丈、肘が曲げやすい袖部分の立体形状など、快適な着心地への工夫が多く凝らされているサイクルジャージです。ファッション性の高い可愛い柄デザインが豊富なので、お好みに合わせてコーディネートを楽しめます。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)|Entry Thermo Jersey

軽量起毛素材でふんわりとした着心地

ポリエステル素材を100%使用し、幅広い層のサイクリストが着用できるルーズフィットなシルエットデザインを採用しているサイクルジャージです。ストレッチ性が高く、ふんわりとしたタッチが特徴的な軽量起毛素材の生地を採用しているので、優れた保温性と快適な着心地を兼ね備えています。

Leiyaa|サイクルジャージ 上下セット

鮮やかなカラーが特徴的な上下セット

軽量性や通気性に優れたプレミアムポリエステル素材を使用している上下セットです。鮮やかなカラーが印象的なジャージ本体は、スリムフィットなシルエットで身体にしっかりとフィットします。また、一部リフレクター仕様になっているので、周辺が薄暗い中での走行時も安全性を高めるサポートをしてくれます。

まとめ

今回は、冬向けサイクルジャージの特徴や購入する際に注意すべきポイントについて紹介しました。防寒対策やレイヤリングでおしゃれに着こなすことで、冬のサイクリングをより楽しくできるはず!

この記事を参考にして、自分にあった冬用サイクルジャージを見つけてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました