insea(インシー)の料金を徹底解説!入会金・年会費やプランごとの料金の違い

インシーinsea(インシー)

insea(インシー)は東京都内と横浜みなとみらいに店舗を展開するホットヨガスタジオです。富士山の溶岩で作られた、マイナスイオンと遠赤外線効果バツグンの高機能性スタジオ「マグマスパスタジオ」を採用した女性人気のホットヨガです。

そんな人気のinsea(インシー)へ通いたいけど、
・毎月の料金はいくらぐらいなの?
・入会金や年会費などは必要?
・プランごとの料金の違いが知りたい
・オプションやレンタル料金も知りたい
と気になることも絶えませんね。

そこで今回は、insea(インシー)のプラン料金形態や入会金・登録金・年会費など初期費用、レンタル料金からオプション料金まで徹底解説します。

スポンサーリンク

insea(インシー)の入会金や事務手数料などの基本料金

insea(インシー)は入会金や事務手数料が一切かからないので、気軽にホットヨガをスタートできます。

入会金0円
登録金0円
事務手数料0円
スポンサーリンク

insea(インシー)のプラン料金とそれぞれの違い

insea(インシー)は、東京都内の店舗とみなとみらいの店舗で料金プランが異なります。

東京都内店舗の料金プラン

プラン料金
マンスリー2回6,400円+税
マンスリー4回11,800円+税
マンスリー6回17,000円+税
マンスリー8回21,600円+税
マンスリー12回31,800円+税
フルタイム R426,000円+税
フルタイム R1036,000円+税
デイタイム R1031,500円+税
4回チケット13,400円+税
8回チケット25,800円+税
12回チケット36,600円+税

みなとみらい店の料金プラン

プラン料金
マンスリー4回9,800円+税
マンスリー6回14,400円+税
マンスリー8回18,800円+税
フルタイム R218,800円+税
デイタイム R216,600円+税
4回チケット11,400円+税
8回チケット21,800円+税
12回チケット30,600円+税

初回体験レッスンは1,000円

insea(インシー)を初めて利用される方は、初回体験レッスンを1,000円+税で受けることができます。ただし恵比寿店のみは2,000円+税となります。

都度利用も可能

insea(インシー)は都度利用も可能です。

店舗料金
東京都内店舗3,500円+税
みなとみらい店3,400円+税

JAFやMIカード会員は優待あり

JAF、MIカード、ベネフィットワン、えらべる倶楽部の会員の方は、都度利用料金が10%OFFで利用できるので、3,150円+税となります。

会員所属を確認できる各種会員証を提示すればOKです。

月会費プランは3ヶ月以上の継続が条件

都度利用や回数券などで利用できるinsea(インシー)は、月会費会員になった方が1回あたりの料金を安くすることができますが、3ヶ月以上の継続が条件となります。

継続の自信がない方は、都度利用で継続できるかを見極めてから月会費会員を検討しましょう。

insea(インシー)のオプション・レンタル料金

マンスリー会員、チケット利用、都度利用の方はバスタオル2枚とフェイスタオル1枚のレンタルが無料です。また東京都内店舗のフルタイム R10とデイタイム R10会員の方も同様にバスタオル2枚とフェイスタオル1枚が無料レンタルできます。

さらに東京都内店舗のマンスリー会員、チケット利用、都度利用の方は500mlのお水も無料でもらえます。

バスタオルをレンタルする場合には1枚200円、レンタルウェアは上下各300円となっています。

料金
レンタルバスタオル200円+税
レンタルウェア上下各300円+税

insea(インシー)の入会時にかかる初期費用

insea(インシー)は入会金・事務手数料が無料なので、初期費用は必要ありません。利用料金のみで気軽にレッスンを受けられます。

その他入会時に必要なもの

インシーに入会する場合には、本人確認書類と支払い用の口座情報、もしくはクレジットカードを持っていきましょう。

  • 本人確認書類
  • キャッシュカード(または口座番号と金融機関届出印)orクレジットカード

コメント

タイトルとURLをコピーしました