ホットヨガスタジオ美温の料金を徹底解説!入会金・年会費やプランごとの料金の違い

ホットヨガスタジオ美温ホットヨガスタジオ美温

富士の溶岩石で作られたホットスタジオでヨガレッスンを行う美温は、太りにくくなる、肌が綺麗になる、便秘・不眠の改善などで人気の高いホットヨガスタジオです。

そんな人気の美温へ通いたいけど、
・毎月の料金はいくらぐらいなの?
・入会金や年会費などは必要?
・プランごとの料金の違いが知りたい
・オプションやレンタル料金も知りたい
と気になることも絶えませんね。

そこで今回は、美温のプラン料金形態や入会金・登録金・年会費など初期費用、レンタル料金からオプション料金まで徹底解説します。

スポンサーリンク

美温の入会金や事務手数料などの基本料金

美温の入会金は店舗ごとによって必要な店舗と必要ない店舗があります。また月会費会員になると事務手数料が必要になりますが、都度利用やチケット利用の場合は不要です。

それぞれ店舗で設定が異なるので、事前に入会予定の店舗へ確認しておきましょう。

入会金3,300円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
年会費0円

月会費制に入会の場合は事務登録手数料がかかる

月会費制に登録すると1回あたりの利用金額を抑えることができますが、初回登録時に事務登録手数料3,300円(税込)がかかります

スポンサーリンク

美温のプラン料金とそれぞれの違い

美温の料金プランは、月会費制とチケット制、都度払いの3種類があり、店舗によって金額が異なります。

それぞれのプランごとに一部店舗を例として料金をまとめました。

月会費制

月2月4月8デイタイムフルタイム
東京オペラシティ店6,490円(税込)9,800円+税16,600円(税込)22,000円(税込)33,000円(税込)
三鷹店5,200円+税9,350円(税込)13,300円(税込)16,270円(税込)
溝の口店4,400円(税込)6,600円(税込)8,800円(税込)
武蔵浦和店5,200円+税9,900円(税込)13,300円(税込)
なかもず店4,400円(税込)7,400円+税12,200円(税込)

回数券チケット

3回券5回券
東京オペラシティ店9,367円+税14,796円+税
三鷹店7,972円+税12,587円+税
溝の口店7,972円+税
武蔵浦和店7,972円+税12,587円+税
なかもず店7,808円+税12,300円+税

都度払い

都度払い料金
東京オペラシティ店3,400円+税
三鷹店2,900円+税
溝の口店2,900円+税
武蔵浦和店2,900円+税
なかもず店2,700円+税

体験レッスンの料金

美温では体験レッスンを実施しており、キャンペーンなどが開催されていれば1,000円程度で体験レッスンを行うことができます。

また店舗によっては体験レッスン当日に入会を決めることで入会金・事務手数料・初月会費がお得になるキャンペーンも実施中なので要チェックです。

美温のオプション・レンタル料金

一部店舗ではウェアのレンタルとオリジナルミネラルウォーターの販売があります。料金や設定は店舗によって異なります。

レンタルウェア(上下)各200円+税
ミネラルウォーター各120円(税込)

バスタオルとフェイスタオルは無料

美温のレッスンでは、バスタオル2枚とフェイスタオル1枚が必ず無料でついてきます。

美温の入会時にかかる初期費用

美温の入会時にかかる初期費用は、入会金・事務手数料・月会費2ヶ月分となります。入会金が必要ない店舗では事務手数料・月会費2ヶ月分、回数券チケットや都度利用をさえれる方はそれぞれの料金を持っていきましょう。

入会金3,300円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
月会費2ヶ月分

入会時に必要なもの

入会時は初期費用の他に下記を準備しておくとスムーズに入会ができます。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証など)
  • ご本人様名義口座の金融機関キャッシュカードor通帳とお届け印

入会資格

美温には以下のような入会資格が設けられています。

  • 16歳以上
  • 妊娠をしていない
  • 刺青をしていない
  • 暴力団関係者でない
  • 医師などに運動を禁止されていない
  • 感染や伝染の恐れがある疾病などがない
  • 過去に会費滞納などによる規約退会をしていない

コメント

タイトルとURLをコピーしました