レディースサイクルグローブのおすすめ人気11選|夏・冬用モデルも!

サイクリングアイテム

サイクリングの際に何かと役に立つのがサイクルグローブ。サイクリング中の手を守ってくれたり、UV対策に使えたり、スマホを操作できるものもあって機能性も充実しています。

そこで今回は、女性向けにサイクルグローブのメリットや選び方を解説し、レディースでおすすめの人気商品をご紹介します。夏用や冬用など、それぞれに季節に合った商品をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

サイクルグローブのメリットとは?

サイクルグローブ

ロードバイクや自転車でサイクルグローブを装着することで、大きく2つのメリットがあります。

手にかかる衝撃を吸収し、グリップ力が向上

グローブをつけることで、ハンドルのグリップ力が強くなり滑りにくくなります。手のひらにかいた汗や雨でハンドルが滑ってしまうと、操作を誤り事故に繋がる可能性も生じてしまいます。

また、グローブには衝撃吸収の機能が備わっているものもあり、ロードバイクから手にかかる衝撃を吸収することで、手首や腕の疲労感を軽減することもできますよ。

手を保護し、ケガのリスクを軽減

グローブをつけることで自分の身を守ることができます。人が転倒した際に咄嗟に地面につくのは手です。グローブをつけることで転倒時の手を保護し、ケガに繋がるリスクを軽減できますよ。

スポンサーリンク

レディースサイクルグローブの選び方

サイクルグローブ

ロードバイク、自転車でのサイクリングに最適なサイクルグローブを選ぶ際に、おさえておきたいポイントをご紹介します。

種類で選ぶ|フルフィンガー or ハーフフィンガー

サイクルグローブには大きく2つのタイプがあります。指先まですっぽり覆っているのがフルフィンガータイプ、指先が出ているタイプのものがハーフフィンガータイプです。

フルフィンガータイプ

フルフィンガータイプは指が外気と接さないため保温性に優れていたり、日焼け対策にもなります。厚手で冬場の防寒対策に使える冬用モデルや、薄手で夏の紫外線対策にぴったりの夏向けモデルも展開されています。

ハーフフィンガータイプ

ハーフフィンガータイプは指先が出ている分、通気性が良いため汗でべたつかず、ムレにくいので春夏のシーズンにおすすめのタイプです。また、指先が出ているので操作性も高く、スマホの操作やブレーキングなど、ストレスなく行うことができます。

素材で選ぶ|季節に合わせた素材選び、手のひらのクッション性など

通気性に優れたものや保温性に優れているものなど、用いられている素材によってもグローブの性能は変わってきます。

冬や夏など季節や温度によって使い分けもできます。また、衝撃吸収に優れた素材で疲労感を軽減することで、長時間のサイクリングを楽しむこともできますね。

スマホ対応で選ぶ|指先がタッチパネル対応になっているか

スマホを操作したいけどグローブが邪魔で外さないといけない。この外すひと手間を解消することで、より快適なライドにつながります。

ハーフフィンガータイプであれば指が出ているため簡単に操作可能。フルフィンガータイプでも指先がタッチパネル対応となっており、グローブを装着したままでもスマホが操作できる機能がついているものもあります。

デザインで選ぶ|サイクルウェアに合わせて

サイクルグローブのデザインをトップスやパンツに合わせることでまとまった印象を与えられます。

また、グローブに派手な色を使うことでコーデにアクセントを加えることもできます。サイクリングのモチベーションが高まるデザインを選ぶことがおすすめですよ。

ハーフフィンガー|レディースサイクルグローブおすすめ人気5選

ここからは、レディースでおすすめのサイクルグローブを「ハーフフィンガー・フルフィンガー」のタイプ別にご紹介します。パールイズミやルコック、シマノといった人気ブランドからコスパに優れた安い商品まで、幅広くピックアップしているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

PEARL IZUMI(パールイズミ)|アンバウンド グローブ レディース W229

クッションによる衝撃吸収機能

異なるクッションを組み合わせた2層構造パッドによって、ライド時の衝撃を吸収し、手を守ってくれます。指先は長めに設定されており、日焼けを防ぐことができます。女性専用設計のため小さな女性の手に合わせたサイズやフィット感のためズレも少なくなりますよ。

SHIMANO(シマノ)|サイクリンググローブ ESCAPE

スエード素材による高級感のある生地

スエード生地は上品な見た目にもかかわらず頑丈なのが特徴です。内部には適切な位置にパッドが設置されており、手への衝撃を軽減します。カラーはホワイト、ブラック、ブルー、レッドの4色からなり、特にホワイトは目立つためコーデのアクセントとして活用できますよ。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)|サイクリンググローブ レディース

シンプルなデザインで普段使いも

ポリエステル素材を使用しており、軽くて頑丈な設計となっています。また速乾性にも優れているため汗によるムレも気になりません。基本的な機能とシンプルなデザインを兼ね備えているため日常生活でも使いたいという方や、初めてグローブを使うという方にもおすすめです。

F-TUBAME|サイクリンググローブ 夏

指ごとの曲がり具合に合わせた設計

人間工学に基づいた設計のため、指ごとで自然に曲げることが可能です。親指以外の4指にはフックがついており装着や着脱の際に役立ちます。手のひらにはメッシュ素材を使用し通気性を確保。手の甲には弾力性のある素材を使用し、手にフィットしてくれますよ。

Santic(サンティック)|サイクルグローブ 夏 指切り

滑り止め付きでより握りやすい

手のひらに滑り止めがついているため、ハンドルのグリップがしやすく操作性が向上します。雨の日や汗をかいても滑りにくいです。接触冷感素材を使用しているため涼しさを感じられるため暑い時期の着用におすすめですよ。親指部分はタオル生地となっており汗を拭うこともできます。

フルフィンガー|レディースサイクルグローブおすすめ人気6選

続いて、フルフィンガータイプでおすすめのサイクルグローブをご紹介します。

PEARL IZUMI(パールイズミ)|ウィンドブレーク ウィンター グローブ

気温5℃に対応した冬用グローブ

防風性と保温性を兼ね備えた「ウィンドブレーク®」素材を使用しているため、冬場の寒い気温でも活用できます。立体構造となっているためハンドルを握りやすく手への負担を軽減してくれます。親指と人差し指にはタッチパネル対応となっているためスマホも操作できますよ。

SHIMANO(シマノ)|アーリーウインター グローブ

大手ブランド シマノのロングセラーモデル

このサイクルグローブは裏起毛を採用した厚手タイプの秋冬用フルフィンガーサイクルグローブで、指先はタッチスクリーン対応。デザインはシンプルで、男性・女性関係なく使えるユニセックス仕様。また、手のひらの合成皮革が耐久性と良好なグリップ感を提供し、パームパッドが衝撃を吸収するので、ロングライドする方におすすめです。

SHIMANO(シマノ)|ロンググローブ

合成皮革による優れた耐久性

手のひら部分に合成皮革が使われており、耐久性とグリップ力を確保しています。手の甲には反射材もついているため夜間のライドでも他者に視認されやすくなり、安全性を高めてくれますね。タッチパネル対応のため、装着しながらスマホも操作可能です。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)|サイクリンググローブ 手袋 UVカット

紫外線を遮断し日焼けに強い

UPF50+の素材が使われており紫外線を防ぐことで日焼け対策ができます。またストレッチ素材のため肌ざわりが良く着用しやすいですよ。ネイルオフ型のため、爪の部分が出ています。普段ネイルアートをしている方や爪にストレスをかけたくない方におすすめです。

FREETOO|サイクリンググローブ 冬用

裏起毛により防風防寒設計

柔らかい素材の裏起毛を使用しているため触り心地もよく、防寒機能も備わってます。表面はナイロン生地のため防水仕様で軽い雨なら防げます。長めの丈となっており袖口との隙間ができにくいため、手首から冷気が入ってくるのを防ぎ、暖かさを維持できますよ。寒い季節におすすめです。

Emekon|夏用 レディース グローブ

接触冷感素材による冷却効果

フルフィンガーですが、接触冷感素材により着用した際に冷たく感じられます。指先まで紫外線対策をしつつ、グローブの中は涼しくしたいという方におすすめですね。ピンクやライトグリーンといった女性向けのかわいらしい色も用意されているため、日常でも使うことができます。

まとめ

今回は、レディースでおすすめのサイクルグローブをご紹介しました。手にかかる衝撃を緩和し、UVケアにも使えるサイクルグローブは、快適なライドに欠かせないアイテムの1つです。

主にハーフフィンガーとフルフィンガータイプに分かれますが、夏用や冬用など季節、気温に合わせたモデルが各メーカーから展開されています。着用するシーズンや用途に合わせて、最適なグローブを用意してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました