安いランニングウォッチおすすめ人気12選|GPS付き・高コスパモデルを厳選!

おすすめのランニングウォッチアイテム

自分の走ったデータを数値として把握や分析ができるランニングウォッチは、いまやランナー必携アイテムの1つです。ただ、優れた機能をもつランニングウォッチは価格も高価でなかなか手が出しにくいですよね。

そこでこの記事では、安いランニングウォッチでおすすめの人気商品をご紹介します。走った距離がわかるGPSや心拍計付き、コスパ抜群の商品など、初心者ランナーにもおすすめできるアイテムを厳選しているので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

安いランニングウォッチと高いモデルの違いは?

ランニングウォッチ

ランニングウォッチの価格による違いは、バッテリーや素材など時計本体の性能に加え、搭載されている機能の種類や精度にも差があります。GPSや心拍計、多種類のスポーツモード、コーチング機能、睡眠モニタリング、血中濃度測定などの健康管理機能、タッチ決済、音楽再生機能など、ランニングウォッチにはさまざまな機能がありますが、高いモデルは搭載している機能も多く、中でもGPS搭載モデルは価格が高くなる傾向にあります。

一方、安いランニングウォッチは必要な機能性を絞って搭載しているものが多く、ストップウォッチやラップ機能を搭載したシンプルなランニングウォッチや、心拍測定やスマホ連携機能を備えたスマートウォッチなどがあります。

安いランニングウォッチが高価格のものに対して必ず劣っているということはなく、自分自身に必要な機能を兼ね備えていれば、低価格のものの方がコスパが良いという場合が多くあります。特に、ランニング初心者にとっては、安いランニングウォッチでも必要な機能性は十分に備わっているのでおすすめです。

スポンサーリンク

安いランニングウォッチの選び方

ここではランニングウォッチを選ぶ際に、押さえておきたいポイントをご紹介します。

機能で選ぶ|GPS、心拍計機能など

リーズナブルな価格帯のランニングウォッチには、一般的に以下のような機能が搭載されています。機能が増えると価格も上がる傾向にありますが、中でもGPS、心拍計機能の有無で、機能や価格に差が生じやすいのがポイントです。必要な機能を整理して、自分のランニングシーンに見合う機能を搭載したモデルを選ぶようにしましょう。

  • ストップウォッチ機能
  • ラップ機能
  • 活動量計機能
  • 血中濃度測定、睡眠モニタリングなどの健康管理機能
  • ワークアウトモード機能
  • GPS機能
  • 心拍計機能

GPS機能

走行速度や走行距離などの測定が可能。GPS内蔵モデルであれば、ランニング中にスマホを携帯することなく快適に必要なデータをとることができます。中には、GPSと記載が合ってもスマホとの連携が必要な商品もあるので、要チェックです。

心拍計機能

心拍データを測定することで、運動強度やトレーニングの負荷を把握することができ、日々の健康管理にも役立ちます。ランニング中の負荷をチェックすることで、効果的なトレーニングに役立てることができます。

バッテリー性能で選ぶ|連続駆動時間をチェック

スマートウォッチを選ぶ際は、充電が必要になるのでバッテリーの持続時間もチェックしておくのがおすすめです。バッテリー持続時間は商品によってさまざまで、10日間程度のものや15日間程度持続するものもあります。

その他、急速充電に対応するものなどもあり、バッテリー性能が高ければ充電する頻度も少なくすることができるので、使い勝手がグッと上がります。

スマホとの連携機能で選ぶ|対応OSなどもチェック

多くのランニングウォッチ、スマートウォッチは、スマホアプリと連携することで計測したデータを把握したり、分析することができます。

安いランニングウォッチは、iPhoneやAndroidなど対応できる端末やOSに制限がある場合や、連携可能なスマホアプリが限られている場合があります。そのため、選ぶ際には自分が使用したい端末やアプリとの連携は可能なのかを把握しておくと良いでしょう。

GPS|安いランニングウォッチおすすめ人気4選

ここからは、安くてコスパに優れたおすすめのランニングウォッチをご紹介します!まずは、走行ペースや走った距離がわかる、GPS搭載モデルでおすすめのアイテムです。

GARMIN(ガーミン)|ランニングウォッチ ForeAthlete 35J

GPSに光学式心拍計を搭載

高性能なGPSランニングウォッチを展開する人気メーカー、ガーミンのForeAthlete 35J。ベーシックな機能に心拍計を備えたモデルで、ラインナップの中でも比較的リーズナブルな価格で購入することができます。

距離、ペース、インターバルなどのランニングデータの他、仮想パートナーと走るバーチャルペーサー機能や、日々の活動量を計測するライフログ機能、スマホとの連携機能も完備。スリムなデザインはトレーニングやレースに最適で、ベーシックなGPS機能で価格を抑えたい方におすすめのモデルです。

重量約37g
画面サイズ23.5 x 23.5mm
GPS機能
心拍計機能
防水機能50m防水
スマホ連携機能
その他機能Gセンサー内蔵
ライフログ機能
バーチャルペーサー

Fitbit(フィットビット)|Fitbit Charge 5

GPS内蔵で健康管理までサポート

Fitbitが展開するGPS内蔵のFitbit Charge 5。GPS内蔵のスマートウォッチとしては比較的安く、そのGPS機能でスマホなしでもペースや距離をリアルタイム表示し、運動後はアプリでルートマップを確認することができます。

その他血中酸素レベルや心拍変動、推定皮膚温の変動などの健康指標やストレスレベルを管理することができ、Suica対応なのも嬉しいポイント。GPS機能に加え、コンディショニングも意識したい方におすすめの人気モデルです。

重量約29g
画面サイズ
GPS機能
心拍計機能
防水機能50m防水
スマホ連携機能
その他機能Suica対応
血中酸素測定
ストレスマネジメント機能
睡眠モニタリング

UMIDIGI|Uwatch3

GPS内蔵でも安い!スタンダードな機能を備えた高コスパウォッチ

安くてコスパの高いスマホやスマートウォッチを展開する中国メーカー、UMIDIGIのGPSスマートウォッチ。GPS搭載スマートウォッチとしては他商品と比べても価格が安く、価格重視でGPS内蔵モデルを選びたい方におすすめです。

14種類のスポーツモードを備え、GPSによりスマホなしでランニングデータを取得することが可能。その他活動量計、睡眠モニタリング、スマホ連携などスタンダードな機能も搭載したコスパ抜群のアイテムです。

重量
画面サイズ1.3インチ
GPS機能
心拍計機能
防水機能5ATM
スマホ連携機能
その他機能運動モード(14種類)
睡眠モニタリング

Shot Navi(ショットナビ)|ランニング GPS ウォッチ Actino WT300

ランニングに必要な機能をシンプルに搭載したGPSモデル

ショットナビのGPSランニングウォッチ。GPS内蔵で走行速度や走った距離、走行時間、消費カロリーなどのランニングに必要なデータを確認することができ、カスタム表示で自分のランニングシーンに合わせた使い方が可能です。

ランニングに必要な機能をシンプルに搭載したGPSウォッチが欲しい方におすすめのモデルで、価格もリーズナブルな高コスパ商品です。

重量53.5g
画面サイズ
GPS機能
心拍計機能
防水機能3ATM
スマホ連携機能
その他機能デュアルタイム表示対応
アラーム機能
自動・手動ラップ(100ラップ)
バックライト自動点灯

1万円以下|安いランニングウォッチおすすめ人気8選

続いて、1万円以下の安い価格で買える、おすすめのランニングウォッチ、スマートウォッチをご紹介します!注目の人気ブランドからコスパ抜群のアイテムまで幅広く厳選しています。

Xiaomi(シャオミ)|Xiaomi スマートバンド 7

多彩な機能を搭載した高コスパスマートウォッチ

スマホを展開する中国の人気メーカー、シャオミのスマートバンド 7。前モデルより約25%表示領域が広くなった1.62インチの有機ELディスプレイを搭載し、腕時計のように文字盤を常時表示させておくことも可能です。

110種類以上のスポーツモードによるワークアウト分析が可能で、その他消費カロリーや心拍数、血中酸素レベルの測定など機能が充実。この機能性でも価格は安く、そのコスパの高さが口コミでも好評の人気スマートウォッチです。

重量13.5g
画面サイズ1.62インチ
GPS機能
心拍計機能
防水機能5ATM
スマホ連携機能
その他機能血中酸素測定
ワークアウト分析
睡眠モニタリング

Xiaomi(シャオミ)|Mi スマートバンド6

さまざまなトラッキング機能を搭載した高機能かつ人気モデル

Xiaomiの人気モデル、Mi スマートバンド6。旧モデルで価格を抑えたい方にもおすすめで、ランニングデータの計測だけでなく、心拍数計測や睡眠モニタリング、30種類のエクササイズモード、さらには血中酸素測定など、魅力的な機能がたくさん搭載されています。

アウトドアランニングなど6種類のエクササイズは自動認識するため、いつでも走り出せる使い勝手の良さもポイント。高機能かつスマートなデザインで人気の高いアイテムです。

重量12.8g
画面サイズ1.56インチ
GPS機能
心拍計機能
防水機能5ATM
スマホ連携機能
その他機能血中酸素測定
エクササイズモード(30種類)
睡眠モニタリング

HUAWEI(ファーウェイ)|スマートウォッチ Band 7

優れたバッテリー性能に多彩なモニタリング機能を搭載

スマートフォンやウェアラブル端末を販売する中国の人気メーカー、HUAWEIのスマートウォッチ「Band 7」。心拍数や睡眠、ストレスモニタリングなどヘルスケアに寄り添うさまざまなモニタリング機能を搭載しています。

さらに、ランニングやウォーキングなど96種類のワークアウトモードを搭載し、独自のアルゴリズムでランニング能力指数などを確認することが可能。通常使用で14日間、5分の急速充電で最大2日間使用できる、そのバッテリー性能の高さも好評の人気アイテムです。

重量16g(ベルト除く)
画面サイズ1.47インチ
GPS機能
心拍計機能
防水機能
スマホ連携機能
その他機能血中酸素測定
ワークアウトモード(96種類)
睡眠モニタリング

Fitbit(フィットビット)|Inspire2 フィットネストラッカー

エクササイズの負荷を測定してモチベーションUP

スマートウォッチやトラッカーを展開するアメリカの人気メーカー、Fitbitのフィットネストラッカー。Inspire 3の前モデルで、充実の機能ながら比較的リーズナブルな価格で購入できる人気モデルです。

心拍計により心拍数や消費カロリーが測定でき、さらにエクササイズの負荷を測定する運動強度表示機能がモチベーションの維持に役立ちます。最大10日間のバッテリーライフを備え、1年間無料トライアル提供されているFitbit Premiumを活用することで、より高度な分析や機能を使うことができます。

重量
画面サイズ
GPS機能
心拍計機能
防水機能50m
スマホ連携機能
その他機能運動強度の表示
睡眠データ記録

Amazfit(アマズフィット)|スマートウォッチ Band 7

充実の機能であらゆるシーンをサポートする高コスパウォッチ

スマートウォッチをはじめスマートウェアラブルデバイスを展開するAmazfitのスマートウォッチ。大型ディスプレイはスワイプするだけでさまざまなデータを確認することができ、120種類以上のスポーツモードに加え、トレーニング効果など高度なワークアウト分析も可能です。

その他、心拍数、ストレス、睡眠モニタリングなどの健康管理機能や、日常生活をサポートする機能もあり。充実の機能でも価格は安く、そのコスパの高さやバッテリーの持ちの良さが口コミでも好評の人気アイテムです。

重量28g
画面サイズ1.47インチ
GPS機能
心拍計機能
防水機能5ATM
スマホ連携機能
その他機能血中酸素測定
スポーツモード(120種類以上)
睡眠モニタリング
ストレスモニタリング
Alexa音声アシスタント

Zeal Boom|スマートウォッチ

標準スペックながら安い価格が魅力

価格重視で選びたい方におすすめのスマートウォッチで、3,000円程度で買える価格の安さが魅力です。ランニングをはじめとする多種類のスポーツモード、天気予報のチェック、音楽の再生、スマホの通知機能など、さまざまな機能を搭載しており機能性は十分。

また、100種類以上の文字盤も用意されており、自分好みにカスタマイズを楽しむことも可能。省エネ設計のため消費電力も低く、頻繁に充電する手間を省くことができます。

重量
画面サイズ1.4インチ
GPS機能
心拍計機能
防水機能IP67
スマホ連携機能
その他機能スポーツモード
睡眠モニタリング

SOMA(ソーマ)|ランニングウォッチ RunONE50

ランナーの使いやすさを追求した設計

シンプルで使いやすい、ソーマのエントリー用ランニングウォッチ。手首のくるぶしを避けるデザイン、見やすいディスプレイの角度、ラップ計測をよりスムーズにする操作しやすいボタンなど、ランナーに配慮された設計が特徴です。

ラップメモリー機能に加え、チェックポイントまでの残り時間をカウントダウン表示できるカットオフタイマー機能でペースを調整可能。使いやすさは口コミでも好評で、シンプルな機能を求めるランナーや、ラン初心者にもおすすめのランニングウォッチです。

重量
画面サイズ
GPS機能
心拍計機能
防水機能5気圧防水
スマホ連携機能
その他機能ラップメモリー
アラーム
バックライト
タイマー
データリコール

Casio(カシオ)|フィズ ランナーウォッチ LAP MEMORY60 TOUGH BATTERY10

シンプルで使いやすい。ラップタイム機能付き

カシオのラップタイム機能付きのランニングウォッチ。50m防水仕様でラップタイムやLEDライト、アラーム機能などスタンダードな機能を備えたモデルです。

シンプルでそのスタイリッシュさや軽さは口コミでも好評で、安い価格でタイム計測ができる機能を備えたモデルが欲しい方におすすめの商品です。

重量10g
画面サイズ
GPS機能
心拍計機能
防水機能50m
スマホ連携機能
その他機能ラップタイム
LEDライト
アラーム

他のランニンググッズも要チェック!

ランニングシーンで重宝するGPSなどの機能はスマホに頼るのも1つ。スマホ収納に便利なランニングポーチやバッグなど、おすすめのアイテムをまとめたこちらの記事もあわせてチェックしてみてください。

まとめ

今回は、ランニングウォッチの中でも安くてコスパに優れたおすすめの商品をご紹介しました。データを取ることで自分のランニングを分析できるランニングウォッチは、モチベーションの維持やステップアップに欠かせないアイテムの1つです。

本記事で紹介したような安いランニングウォッチでも、必要な機能を見極めて使用するのであれば、高価格なものにも劣らないパフォーマンスを発揮してくれます。ぜひ参考にしていただき、あなたのランニングシーンをサポートするお気に入りのランニングウォッチを見つけてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました